市立芦別病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 市立芦別病院
情報
正式名称 市立芦別病院
英語名称 Municipal Ashibetsu Hospital
前身 北海道厚生農業協同組合連合会芦別厚生病院
町立芦別病院
標榜診療科 内科
皮膚科
眼科
泌尿器科
産婦人科
耳鼻咽喉科
外科
整形外科
循環器科
麻酔科
小児科
許可病床数

129床(うち45床は休床)
一般病床:53床



療養病床:31床
職員数 106人(2018年4月1日現在)
開設者 芦別市
管理者 病院長
地方公営企業法 一部適用(財務適用)
開設年月日 1950年4月
所在地
075-8501
北海道芦別市本町14番地
PJ 医療機関
テンプレートを表示

市立芦別病院(しりつあしべつびょういん、Municipal Ashibetsu Hospital)は、北海道芦別市に所在する公立病院

概要[編集]

組織[編集]

  • 院長
    • 副院長
      • 事務部(長)
        • 事務課
          • 医事係
          • 総務係
      • 医局(長)
        • リハビリテーション室
        • 臨床検査室
        • 臨床工学室
        • 中央放射線室
        • 栄養管理室
        • 地域医療連携室
      • 看護部(長)
        • 副看護部長
      • 薬局(長)
      • 医療安全推進室
        • 感染対策チーム
        • 医療機器安全管理部会
        • リスクマネージメント部会

診療科[編集]

  • 内科
  • 皮膚科
  • 眼科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 耳鼻咽喉科
  • 外科
  • 整形外科
  • 循環器科
  • 麻酔科(休診中)
  • 小児科(休診中)

沿革[編集]

  • 1950年昭和25年)4月 - 北海道厚生農業協同組合連合会芦別厚生病院を芦別町に移管し、町立芦別病院として開設する。
  • 1953年(昭和28年)4月 - 市制施行に伴い、市立芦別病院に改称する。
  • 1957年(昭和32年)7月 - 総合病院の認可を受ける。
  • 1997年平成9年)10月 - 老人保健施設併設医療機関として認定される。
  • 2003年(平成15年)10月 - 管理型臨床研修病院の指定を受ける。

関連項目[編集]

参考文献[編集]