市街戦 (1936年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
市街戦
Beloved Enemy
監督 H・C・ポッター英語版
脚本 ジョン・L・ボルダーストン英語版
ローズ・フランケン英語版
ウイリアム・ブラウン・メロニー英語版
製作 サミュエル・ゴールドウィン
出演者 マール・オベロン
音楽 アルフレッド・ニューマン
撮影 グレッグ・トーランド
編集 シャーマン・トッド
製作会社 サミュエル・ゴールドウィン・カンパニー
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1936年12月25日
日本の旗 1937年6月17日[1]
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

市街戦』(しがいせん、Beloved Enemy)は、1936年のアメリカ合衆国のドラマ映画である。 独立戦争下のアイルランドを舞台とする。

吾が捧げし命』の邦題もある[2]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

  • ヘレン・ドラモンド - マール・オベロン
  • デニス・リアダン - ブライアン・エイハーン英語版
  • キャスリーン・オブライエン - カレン・モーリー
  • ティム・オルーク - ジェローム・コウアン
  • ジェラルド・プレストン - デヴィッド・ニーヴン
  • アスリー卿 - ヘンリー・スティーブンソン
  • リアム・バーク - ドナルド・クリスプ
  • ジェリー・オブライエン - レイ・ハウルド
  • ライアン - グランヴィル・ベイツ
  • ルーニー - パトリック・J・ケリー
  • コナー - レオ・マッケーブ
  • パトリック・キャラハン - パット・オマリー
  • ケーシー - ジャック・マルホール
  • ローダー大佐 - クロード・キング
  • ソーントン - ウィンダム・スタンディング
  • ペリンズ - ロバート・ストレンジ
  • クランプ - ライオネル・ペープ
  • ホール - ジョン・バートン
  • ホーキンス - レイランド・ホジソン
  • マーフィー - デイヴィッド・トーレンス
  • ショーン・オブライエン - セオドア・フォン・エルツ

スタッフ[編集]

脚注・参考文献[編集]

  1. ^ 畑暉男(編)『20世紀アメリカ映画事典』(カタログハウス、2002年)
  2. ^ 吾が捧げし命”. KINENOTE. 2016年6月4日閲覧。