布施丑造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

布施 丑造(ふせ うしぞう、1877年明治10年)10月13日[1] - 1950年昭和25年)12月22日[2])は、日本政治家・石川県鳳至郡穴水町長[3][4][5]石川県会議員(立憲政友会[6]、石川県多額納税者[5][7][8]実業家。鳳至銀行頭取[5][9]。能登産業銀行、鳳至電気、内外酒造各取締役[5][7][9]高岡電灯監査役[5]。族籍は石川県平民[9]

人物[編集]

石川県人・布施豊蔵の二男[5][9]1902年家督を相続した[5][9]林業[1][8]農業を営んだ[5]。銀行会社の重役で、穴水町長に挙げられた[5]貴族院多額納税者議員選挙の互選資格を有した[1]。住所は石川県鳳至郡穴水町河内[5][7][9]

家族・親族[編集]

布施家

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『全国貴族院多額納税者議員互選人名総覧』186頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月15日閲覧。
  2. ^ 『石川県議会史 第2巻』p. 1287
  3. ^ 『石川県職員録 昭和17年11月1日現在』131頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月17日閲覧。
  4. ^ 『石川県職員録 大正12年12月1日現在』90頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月16日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 『人事興信録 第9版』フ1-2頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月15日閲覧。
  6. ^ 『石川県史 第4編』603頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月17日閲覧。
  7. ^ a b c 『大衆人事録 第12版 北海道・奥羽・関東・中部・外地・満州・支那・海外篇』石川12頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月15日閲覧。
  8. ^ a b 『日本紳士録 第37版附録 多額納税者名簿』附録 全国多額納税者 石川県55頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月15日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l 『人事興信録 第7版』ふ1頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年5月15日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『石川県職員録 大正12年12月1日現在』池善書店、1924年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第7版』人事興信所、1927-1933年。
  • 石川県編『石川県史 第4編』石川県、1925年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第9版』人事興信所、1931年。
  • 『全国貴族院多額納税者議員互選人名総覧』銀行信託通信社出版部、1932年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第37版附録 多額納税者名簿』交詢社、1933年。
  • 帝国秘密探偵社編『大衆人事録 第12版 北海道・奥羽・関東・中部・外地・満州・支那・海外篇』帝国秘密探偵社ほか、1938年。
  • 石川県編『石川県職員録 昭和17年11月1日現在』石川県、1941-1943年。
  • 石川県議会史編さん委員会編『石川県議会史 第2巻』石川県議会事務局、1968年。

関連項目[編集]