帝釈峡パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
帝釈峡パーキングエリア
Taisyakukyo PA.JPG
 下り施設
所属路線 E2A 中国自動車道
本線標識の表記 帝釈峡
起点からの距離 (上り線)250.1km
(下り線)249.2 km(吹田JCT起点)
東城IC (2.8 km)
(16.7 km) 本村PA
供用開始日 1978年10月28日
所在地 729-5123
(上り線)広島県庄原市東城町戸宇字大仙592-3
(下り線)広島県庄原市東城町戸宇字下野呂395
テンプレートを表示

帝釈峡パーキングエリア(たいしゃくきょうパーキングエリア)は広島県庄原市東城町戸宇の中国自動車道上にあるパーキングエリア。上下線は0.9km離れている。かつては売店(ショップ)、食堂(スナック)およびガソリンスタンド(ガスステーション)[1]が設置されていたが、2005年平成17年)9月30日付けで閉鎖され、自動販売機のみの営業になった。

帝釈峡と言う名前ではあるが、実際の帝釈峡からはやや北側に離れた場所に位置している。

道路[編集]

施設[編集]

上り線(津山方面)[編集]

下り線(広島方面)[編集]

  • 駐車場
    • 大型18台
    • 小型25台
    • トレーラー3台
    • 車椅子用駐車場有
  • トイレ
    • 男性 大2(和式1・洋式1)・小5
    • 女性 5(和式1・洋式4)
    • 車椅子用 1
  • 自動販売機

脚注[編集]

  1. ^ 閉鎖当時、上り線は出光興産(IDEMITSU)、下り線は新日本石油(ENEOS)であった。なお、新日本石油は、同社2010年7月1日新日本石油精製ジャパンエナジーを吸収合併することによるJX日鉱日石エネルギーへの商号変更を皮切りに、2016年1月1日付けでJXエネルギーへと商号変更を経て、さらに2017年4月1日付けで東燃ゼネラル石油を吸収合併し、JXTGエネルギーに商号変更した。

[編集]

E2A 中国自動車道
(20)東城IC - 帝釈峡PA - 帝釈BS - 本村PA - (21)庄原IC

関連項目[編集]