帰ってきた夢旅人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

樋口了一の帰ってきた夢旅人(ひぐちりょういちのかえってきたゆめたびびと)は、FM熊本ほかで放送されているラジオ番組。2008年4月6日放送開始。

出演[編集]

番組名の由来[編集]

番組名に“帰ってきた”とついているのは、そもそもTBCラジオで『TBC TALKING BEAT』の枠で水曜日に放送されていた『水曜日の夢旅人』(すいようびのゆめたびびと)が母体となっているところにある。この番組の枠の消滅に伴い終了した後、競合社Date fmで佐藤健一が担当する番組『Shake Beats』のコーナー『土曜日の夢旅人』(どようびのゆめたびびと)として継続された。再びTBCラジオで放送されることとなったため『帰ってきた夢旅人』ということとなる。

“夢旅人”は樋口が北海道テレビ水曜どうでしょう』のために作った曲『1/6の夢旅人』に由来する。TBCラジオ、Date fmが所在する宮城県秋田県栃木県などと並び、水曜どうでしょうが古くから放送されており、認知度は比較的高かった。

2008年の番組開始当初はTBCラジオとOBSラジオの2社ネットだった。大分県では樋口は長らくFM大分において『大人のためのポップス講座』を担当していた(2009年5月終了)。

番組内容[編集]

樋口と佐藤がスタジオではなく街に出てフリートークを繰り広げる。シングル『手紙〜親愛なる子供たちへ〜』の発売後しばらくの間は番組の後半はこの曲をフルコーラス完奏することに費やすため、トークは番組前半が中心となっていた。

中波放送超短波放送とでは番組内容が異なっている。超短波放送版は2009年4月放送開始。

ネット局[編集]

中波放送
  • HBCラジオ 2017年4月5日以降水曜日17:20 - 17:30、10分の短縮版。北海道ではAIR-G'が打ち切って以来2年半ぶりの再開で2013年以降2016年の休止期間を挟み時間帯は数度変遷している[1]ラジオNIKKEI第1放送で放送されることにより、日本国全域で聴取可能となった。
  • RNCラジオ 日曜日 12:30 - 13:00(2013年10月6日放送開始)
短波放送
  • ラジオNIKKEI第1放送 木曜日 23:00 - 23:30(2015年7月2日放送開始)→ 日曜日 19:00 - 19:30
超短波放送
  • FM熊本 日曜日 07:30 - 08:00


過去のネット局[編集]

  • AIR-G' 2009年4月 - 2011年9月
  • TBCラジオ 2008年4月6日 - 2009年9月27日
  • GBSラジオ 2009年10月 - 2010年9月26日
  • Date fm 2009年10月2日 - 2010年9月26日
  • IBCラジオ 2009年4月 - 2010年10月3日(『週刊ミュージックパンチ』の1コーナーとして放送)
  • KBCラジオ 2011年10月2日 - 2012年4月1日

脚注[編集]

  1. ^ 再開当初は2013年10月2日から、水曜日17:10 - 17:20、その後2015年1月4日から日曜日08:35 - 08:45に、2015年3月から木曜日17:20 - 17:30で2015年12月31日に北海道向け特別編で一旦終了。2016年4月3日、日曜日08:15 - 08:25にて再開後2016年7月3日日曜日05:35 - 05:45から現時間帯に移動。ただし2017年4月5日は野球中継延長で休止。2018年6月27日終了。