常葉大学浜松キャンパスサッカー部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
常葉大学浜松キャンパスサッカー部
原語表記 常葉大学浜松キャンパスサッカー部
呼称 常葉大学サッカー部
クラブカラー     グリーン[1]
    レッド[1]
創設年 1989年
所属リーグ 東海学生サッカーリーグ戦
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 静岡県浜松市
ホームスタジアム 常葉大学浜松キャンパス都田グランド
運営法人 学校法人 常葉大学
代表者 中澤寛元
監督 澤登正朗
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

常葉大学浜松キャンパスサッカー部(とこはだいがくはままつキャンパスサッカーぶ)は、静岡県浜松市北区にある常葉大学浜松キャンパスのサッカークラブである。浜松キャンパスサッカー部は拠点となるキャンパス名を略して「常葉大学サッカー部」とも表記・呼称され、各種メディアにもそう扱われることが多い。

なお、静岡市内の3キャンパス(瀬名・水落・草薙)を拠点とした静岡キャンパスサッカー部も存在する。(後述

概要[編集]

1988年浜松大学開学から1年後の1989年浜松大学サッカー部として創部[2]。当初は静岡県西部サッカー協会に所属して、社会人リーグで活動していた[2]

1995年に東海学生サッカー連盟に加盟すると共に東海学生サッカーリーグ戦4部に登録[2]。1999年に東海学生リーグ3部、2000年に東海学生リーグ2部でそれぞれ優勝し、2001年に東海学生リーグ1部に昇格[2]

2002年、東海学生リーグ1部で初優勝し、第51回全日本大学サッカー選手権大会に出場した。また、静岡県サッカー選手権大会で優勝して、天皇杯に初出場。1回戦で韮崎アストロスを破り、天皇杯初勝利も挙げた。

2003年、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントに初出場(ベスト8)。2011年には総理大臣杯で3位に入賞した。

2013年、浜松大学が常葉大学と統合して常葉大学浜松キャンパスとなったのと同時に常葉大学浜松キャンパスサッカー部へ名称を変更した。

2015年11月、東海学生リーグ1部で3年ぶり5度目の優勝を決めた[3]

2020年8月30日、県選手権大会で8年ぶりに優勝した。現校名へ改称してからは初めて、浜松大学時代を含むと4度目の天皇杯出場となる[4]

主な成績[編集]

その他の関連チーム[編集]

大学リーグに参加するチーム[編集]

  • Bチーム
インディペンデンスリーグ東海(東海Iリーグ)などに参加。
  • 常葉大学浜松キャンパスFC
静岡学生サッカー選手権大会グループリーグに参加。
  • 常葉大学キトルス
静岡学生サッカー選手権大会グループリーグに参加。

社会人リーグに参加するチーム[編集]

  • 常葉大学浜松キャンパスFC(常葉大学浜松FC)
2002年に浜松大学FCとして発足[2]。2008年に東海社会人サッカーリーグへ昇格[2]
  • 常葉大学キトルス

 静岡県社会人リーグ1部で活動。

常葉大学内の他のサッカー部[編集]

東海学生サッカーリーグ戦2部に所属。

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 大学ロゴマーク”. 常葉大学. 2020年8月31日閲覧。
  2. ^ a b c d e f クラブ沿革”. 浜松大学サッカー部. 2012年5月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月22日閲覧。
  3. ^ “東海学生サッカーリーグで優勝しインカレ出場決定/サッカー部” (プレスリリース), 常葉大学, (2015年11月24日), http://www.tokoha-u.ac.jp/news/151124/index.html 2015年11月26日閲覧。 
  4. ^ “常葉大、初の天皇杯切符 サッカー静岡県選手権”. 静岡新聞. (2020年8月31日). https://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/803096.html 2020年8月31日閲覧。 
  5. ^ 常葉大学静岡キャンパスサッカー部 - Twitter