常葉学園短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
常葉学園短期大学
TokohaGakuenJC.jpg
大学設置 1966年
創立 1946年
学校種別 私立
設置者 学校法人常葉学園
本部所在地 静岡県静岡市葵区瀬名2-2-1
キャンパス 静岡キャンパス
学部 日本語日本文学科
保育科
音楽科
英語英文科
研究科 国語・国文専攻
保育専攻
音楽専攻
ウェブサイト 常葉学園短期大学公式サイト
テンプレートを表示

常葉学園短期大学(とこはがくえんたんきだいがく、英語: Tokoha Gakuen Junior College)は、静岡県静岡市葵区瀬名2-2-1に本部を置く日本私立大学である。1966年に設置された。大学の略称は常葉短大。

目次

概観

大学全体

常葉学園短期大学は、学校法人常葉学園により運営されている日本私立短期大学で、静岡県静岡市葵区内にキャンパスがある。学科体制は現在4学科(元々は5学科)。専攻科には3専攻(もと4専攻)がある。かつては小笠郡菊川町に美術・デザイン科のキャンパスがあった。

建学の精神(校訓・理念・学是)

  • 常葉学園短期大学の教育理念:万葉集の歌にある「橘は実さへ花さへその葉さへ枝に霜ふれどいや常葉の樹」を教育理念とされている。常葉学園の由来ともなっている。
  • 常葉学園短期大学における建学の精神:「順境に奢らず、逆境にめげず、常に良き自己実現のために、生涯にわたって真摯な努力を続ける」こととしている。

教育および研究

  • 常葉学園短期大学には、附属幼稚園がある。音楽科においては例年、「モスクワ国立音楽院&常葉学園短期大学教授によるセミナー」が行われている。また、教養教育科目では「英語圏の文化・言葉」ほか中国フランスドイツイタリアブラジルの各国の「文化・言葉」を学ぶ科目もある。

学風および特色

  • 常葉学園短期大学は、常葉学園大学の併設校となっているが、短大独自にキャンパスがある。現在は男女共学であるが、英語英文科・日本語日本文学科が未だ女子を対象とした学科となっている。

沿革

  • 1946年 静岡女子高等学院を創立。
  • 1966年 常葉女子短期大学(とこはじょしたんきだいがく)として開学。国文科・保育科を置く。木宮泰彦が初代学長に就任。
  • 1968年 音楽科を増設する。
  • 1970年 専攻科保育専攻・音楽専攻を置く。
  • 1972年 英文科、美術・デザイン科を置く。
  • 1978年 常葉学園短期大学と改称。美術・デザイン科のみ男子学生を募集。
  • 1992年 専攻科が大学評価・学位授与機構に認定される。
  • 1995年 学科名の変更が行なわれる。
    • 国文科→国語国文科
    • 英文科→英語英文科
  • 専攻科に美術・デザイン専攻を設置。
  • 1996年 音楽科に男子学生を募集。
  • 2001年 国語国文科を日本語日本文学科に改組。

基礎データ

所在地

  • 静岡キャンパス(静岡県静岡市葵区瀬名2-2-1)

過去にあったキャンパス

  • 菊川キャンパス(静岡県小笠郡菊川町半済1550)

象徴

  • カレッジマークは葉っぱの形を輪郭に、その中央部に「Tokoha」の「T」が記されたものとなっている。

教育および研究

組織

学科

  • 日本語日本文学科:
  • 英語英文科:「観光ビジネス」・「幼児英語」・「編入・留学」のコースがある。
  • 保育科:
  • 音楽科:
過去にあった学科
  • 美術・デザイン科:「美術」・「デザイン」の各コースがあった。募集は2001年度までで、翌年度より常葉学園大学造形学部に移行される。

専攻科

  • 国語国文専攻:大学評価・学位授与機構認定
  • 保育専攻:大学評価・学位授与機構認定。
  • 音楽専攻:大学評価・学位授与機構認定。
過去に設置されていた課程
  • 美術デザイン専攻

取得資格について

資格
教職課程
  • 中学校教諭二種免許状
    • 国語:日本語日本文学科(専攻科では一種免許状の取得も可能)
    • 英語:英語英文科
    • 音楽:音楽科(専攻科では一種免許状の取得も可能)
    • 美術:かつての美術・デザイン科に設置されていた(専攻科では一種免許状の取得も可能となっていた)
  • 幼稚園教諭二種免許状
    • 保育科(専攻科では一種免許状の取得も可能)
    • 英語英文科:2000年より子ども英語(現在:幼児英語)コースにて設けられる。


  • 学芸員が専攻科国語専攻・美術デザイン専攻にて設置されていた。

附属機関

  • こども綜合研究センター
  • ライフデザインセンター

研究

  • 日本語日本文学科学生の勉学成果をまとめた雑誌『常葉国文』や『国文瀬名』が発行されている。

学生生活

部活動・クラブ活動・サークル活動

学園祭

  • 常葉学園短期大学の学園祭は「橘香祭(きっかさい)」と呼ばれ毎年、概ね11月に行われている。「マーチングバンド」部による音楽演奏会や各学科・専攻科による研究発表などが実施される。

大学関係者と組織

大学関係者組織

  • 同窓会組織があり、2008年度で第40回目を迎えている。同窓会組織により『しとらすGreen』と称した雑誌が発行されている

大学関係者一覧

  • 木宮泰彦:初代学長
  • 木宮岳志:現在の学長
  • 木宮健二:学園理事長
  • 吉田悠紀子:英語英文科における認定留学制度に尽力した。
  • 斎藤達雄:音楽科の創設に尽力、のち学長を務めた。

施設

静岡キャンパス

  • 使用学科:日本語日本文学科・保育科・音楽科・英語英文科
  • 使用専攻科:国語・国文専攻・保育専攻・音楽専攻
  • 使用附属施設:なし
  • 交通アクセス:JR東海道本線静岡駅下車。同よりしずてつジャストラインバスで「東部団地」バス停留所下車。
  • JR東海道本線草薙駅より同交通機関で「瀬名新田線」で「常葉学園短大入口」バス停で下車する方法もある。
  • 設備:

旧・菊川キャンパス

  • 使用学科:美術・デザイン科
  • 使用専攻科:美術デザイン専攻

対外関係

他大学との協定

関連施設・学校など

大学・大学院
専門学校
  • 常葉学園医療専門学校
  • 常葉学園静岡リハビリテーション専門学校
高等学校
中学校
小学校
  • 常葉学園大学教育学部付属橘小学校
幼稚園
  • 常葉学園短期大学付属とこは幼稚園
  • 常葉学園短期大学付属たちばな幼稚園
その他施設
  • 常葉美術館
  • 常葉スイミングスクール

過去にあった姉妹校

社会との関わり

  • こども総合研究センターにて、保育や子育てに関する講座を開いたりしている。

卒業後の進路について

  • これまで、常葉学園大学への編入学者や常葉学園短期大学専攻科への進学者が多い傾向。

附属学校

  • 常葉学園短期大学附属とこは幼稚園
  • 常葉学園短期大学附属たちばな幼稚園

参考文献

関連項目

公式サイト


この項目は、ウィキプロジェクト 大学のテンプレートを使用しています。

今日は何の日(2月20日

もっと見る

「常葉学園短期大学」のQ&A