常陸娘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

常陸娘(ひたちのいらつめ、生没年不詳)は、飛鳥時代豪族蘇我赤兄の娘。天智天皇の妃。

天智天皇の妃となり、山辺皇女を生む。天武天皇の妃となった大蕤娘とは姉妹である。同じ天智天皇の妃となった、蘇我倉山田石川麻呂の娘遠智娘姪娘姉妹とは従姉妹にあたる。

系譜[編集]