平井康文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

平井 康文(ひらい やすふみ、1960年11月17日 - )は、日本実業家シスコシステムズ社長を経て、楽天副社長最高情報責任者楽天コミュニケーションズ会長兼社長、楽天モバイル副会長。

人物・経歴[編集]

徳島県徳島市生まれ[1]愛媛県立松山東高等学校を経て、1983年九州大学理学部数学科卒業、日本アイ・ビー・エム入社、四国営業所配属、徳島駐在。日本アイ・ビー・エム経営企画部門を経て[2]、1995年IBM出向。1997年日本アイ・ビー・エム社長補佐。1998年日本アイ・ビー・エムNTT営業統括部長。2001年日本アイ・ビー・エム理事ソフトウエア事業部長。2002年IBMソフトウエアグループヴァイスプレジデント[3]

2003年マイクロソフト取締役。2010年マイクロソフト執行役常務。2006年マイクロソフト執行役専務。2008年からシスコシステムズ副社長として[3]大企業部門、公共部門、中堅企業部門を統括。2010年シスコシステムズ代表執行役員社長[4]

2012年からはCisco Systemsのシニア・バイス・プレジデントを兼務。2015年シスコシステムズエグゼクティブ シニア アドバイザー[5]。同年楽天代表取締役副社長・最高情報責任者[6]楽天コミュニケーションズ代表取締役会長[7]。楽天コミュニケーションズ代表取締役社長、楽天モバイル取締役副会長、新経済連盟顧問経済同友会幹事東京フィルハーモニー交響楽団理事を兼務[8]。趣味はチェロの演奏など[9]

脚注[編集]


先代:
エザード・オーバービーク
シスコシステムズ社長
2010年 - 2015年
次代:
鈴木みゆき
先代:
池口正剛
楽天コミュニケーションズ社長
2018年 -
次代:
(現職)