平井絵己

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Pix.gif 平井 絵己
Emi HIRAI
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: 日本の旗 日本
生年月日: (1986-10-14) 1986年10月14日(30歳)
出生地: 岡山県倉敷市
身長: 155 cm
パートナー: マリオン・デ・ラ・アソンション
元パートナー: 水谷太洋
湯澤綾人
元コーチ: ミュリエル・ザズーイ
オリヴィエ・シェーンフェルダー
有川梨絵
ダイアナ・リバ
元振付師: ダイアナ・リバ
ロマン・アグノエル
所属クラブ: 関西大学
引退: 2017年5月7日
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 127.92 2015 CSゴールデンスピン
ショートダンス: 51.04 2015 CSゴールデンスピン
フリーダンス: 76.88 2015 CSゴールデンスピン

平井 絵己(ひらい えみ、1986年10月14日 - )は、日本女性フィギュアスケート選手(アイスダンス)。関西大学大学院文学研究科在学。パートナーはマリオン・デ・ラ・アソンション。元パートナーは水谷太洋湯澤綾人

経歴[編集]

2007-2008シーズンまでは女子シングルで全日本フィギュアスケート選手権に出場していたが、翌2008-2009シーズンで湯澤綾人とアイスダンスで出場し3位となり、初の全日本表彰台に立つ。翌2009年のユニバーシアードにも出場した。

2009-2010シーズンでは水谷太洋にパートナーを変更し全日本選手権で2位となる。

2011-2012シーズン、新たにマリオン・デ・ラ・アソンションとカップルを組み、全日本選手権で昨年と同様2位となる。

2012-2013シーズン、ネーベルホルン杯で国際大会デビュー。全日本選手権で2位、初出場となった四大陸選手権では11位に終わる。

2017年5月7日、競技からの引退を発表した。

主な戦績[編集]

アイスダンス[編集]

大会/年 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17
四大陸選手権 11 11[1] 8 12 12
全日本選手権 3 2 2 2 2 2 2 2 2
GP NHK杯 8 8 9
CSフィンランディア杯 9
CSゴールデンスピン 9 4
ネスレ杯 5
ニース杯 6
アイスチャレンジ 10
リヨン杯 7
ネーベルホルン杯 14
モンブラン杯 11
ユニバーシアード 16

詳細[編集]

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2017年2月14日-19日 2017年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 12
49.35
12
72.36
12
121.71
2016年12月22日-25日 第85回全日本フィギュアスケート選手権門真 2
56.47
2
84.50
2
140.97
2016年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ NHK杯札幌 9
49.37
9
70.98
9
120.35
2016年10月6日-9日 ISUチャレンジャーシリーズ フィンランディア杯エスポー 9
44.07
10
57.96
9
102.03


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2016年2月16日-21日 2016年四大陸フィギュアスケート選手権台北 12
47.09
13
69.97
12
117.06
2016年1月6日-10日 2016年メンターネスレネスクイックトルン杯トルン 5
50.21
4
78.53
5
128.74
2015年12月24日-27日 第84回全日本フィギュアスケート選手権札幌 2
54.24
2
87.39
2
141.63
2015年12月2日-5日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 3
51.04
4
76.88
4
127.92
2015年11月27日-29日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 8
43.61
8
71.98
8
115.59


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2015年2月9日-15日 2015年四大陸フィギュアスケート選手権ソウル 8
47.80
8
74.87
8
122.67
2014年12月25日-28日 第83回全日本フィギュアスケート選手権長野 2
51.54
2
85.26
2
136.80
2014年11月28日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯門真 8
44.38
7
67.66
8
112.04
2014年10月15日-19日 2014年ニース杯ニース 3
43.48
6
64.65
6
108.13


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年1月20日-25日 2014年四大陸フィギュアスケート選手権台北 11
44.11
14
55.71
11[1]
99.82
2013年12月20日-23日 第82回全日本フィギュアスケート選手権さいたま 2
53.01
2
81.97
2
134.98
2013年12月5日-8日 2013年ゴールデンスピンザグレブ 11
38.68
7
74.02
9
112.70
2013年11月19日-24日 2013年アイスチャレンジグラーツ 10
38.57
9
71.83
10
110.40


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年2月6日-11日 2013年四大陸フィギュアスケート選手権大阪 9
44.72
11
60.84
11
105.56
2013年1月11日-13日 2013年リヨン杯リヨン 5
48.81
7
64.31
7
113.12
2012年12月20日-24日 第81回全日本フィギュアスケート選手権札幌 3
42.00
2
68.31
2
110.31
2012年9月27日-29日 2012年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 14
41.82
14
61.68
14
103.50


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年12月22日-26日 第80回全日本フィギュアスケート選手権門真 2
43.08
2
63.91
2
106.99


女子シングル[編集]

大会/年 2005-06 2006-07 2007-08
全日本選手権 15 14 14

プログラム使用曲[編集]

アイスダンス[編集]

シーズン SD FD
2016-2017 恋をしようよ
作曲:ウィリー・ディクスン
踊るリッツの夜
ボーカル:グレゴリー・ポーター
Kiss
パープル・レイン
U Got the Look
曲:プリンス
2015-2016 Il Terzo Fuochista
ボーカル:トスカ
オデッサ 映画『僕の大事なコレクション』サウンドトラックより
作曲:ポール・カンテロン
ヴァイオリン・ファンタジー
演奏:ヴァネッサ・メイ
誰も寝てはならぬ 歌劇『トゥーランドット』より
作曲:ジャコモ・プッチーニ
ボーカル:ルチアーノ・パヴァロッティ
2014-2015 Garcia Lorca
ファルーカ
演奏:ペペ・ロメロ
ピーター・ガンのテーマ
Riot in Cell Block Number 9
シェイク・ア・テイル・フェザー
演奏:ブルース・ブラザーズ
2013-2014 クイックステップ:Love Bug
ボーカル:リック・ガード
スローフォックストロット:Creep
映画『007 スカイフォール』サウンドトラックより
パン屑
シルエット
作曲:トーマス・ニューマン
映画『007 ゴールデンアイ』サウンドトラックより
作曲:エリック・セラ
ジェームズ・ボンドのテーマ
作曲:モンティ・ノーマン
2012-2013 ポルカ:鍛冶屋のポルカ
作曲:ヨーゼフ・シュトラウス
ワルツ:美しく青きドナウ
作曲:ヨハン・シュトラウス2世
マーチ:ラデツキー行進曲
作曲:ヨハン・シュトラウス1世
Solace
演奏:ヴァネッサ・メイ
タンゴ・デ・ロス・エクシラドス
作曲:ウォルター・タイエブ
演奏:ヴァネッサ・メイ
シーズン OD FD
2008-2009[2] Cheek to Cheek ナルコタンゴ

女子シングル[編集]

シーズン SP FS
2008-2009 タンゴ アランフエス協奏曲
作曲:ホアキン・ロドリーゴ
2007-2008 タンゴ・デ・ロス・エクシラドス[3] -
2005-2006 Being Julia Comish Rapsody

脚注[編集]

  1. ^ a b 大会では趙悦/劉暢組が11位になったが、後日劉暢がドーピング違反で失格となり12位以下が繰り上がった。国際スケート連盟アンチドーピング委員会による決定 (PDF) 繰り上がり後の公式順位 2014年7月2日付
  2. ^ 「2008全日本選手権レポート アイスダンス」『フィギュアスケートDays vol.8』ダイエックス出版、2009年2月、pp.30-31
  3. ^ 「Color of Costume」『フィギュアスケートDays vol.9』ダイエックス出版、2009年4月、pp.58-61