平八幡神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
平八幡神社
所在地 徳島県吉野川市美郷字平
位置 北緯34度1分5.5秒
東経134度15分43.6秒
座標: 北緯34度1分5.5秒 東経134度15分43.6秒
主祭神 誉田別命
足仲彦命
息長足姫命
社格 式内社
創建 不詳
例祭 10月24日
地図
平八幡神社の位置(徳島県内)
平八幡神社
平八幡神社
テンプレートを表示

平八幡神社(たいらはちまんじんじゃ)は、徳島県吉野川市美郷に鎮座する神社である。

歴史[編集]

創建年は不詳。1454年享徳3年)の棟札があり、現在の場所から約2km西方の峠にあった八幡社を勧請したと伝える。境内末社の美奴間神社は、延喜式内小社の天水沼間比古神天水塞比売神社に比定される古社で、室町時代に勧請された。

八幡神社の祭礼では、徳島県内で5カ所しか行われない「七十五膳」と呼ばれる特殊神事や文化年間に伝来したとされる獅子舞などが行われる。

神社が所有する能面(彫刻)は、1977年昭和52年)12月5日に吉野川市の有形文化財に指定された。

祭神[編集]

境内社[編集]

  • 美奴間神社 - 境内末社。延喜式内小社の天水沼間比古神天水塞比売神社に比定される古社。

文化財[編集]

  • 能面(彫刻) - 吉野川市指定有形文化財(1977年12月5日指定)
  • 平八幡神社奉納獅子舞 - 吉野川市指定無形民俗文化財(1977年12月5日指定)
  • 平八幡神社の銀杏 - 吉野川市指定天然記念物(1977年12月6日指定)

交通[編集]

参考文献[編集]