平成20年台風第2号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
台風第2号(Rammasun、ラマスーン)
カテゴリー4の スーパー・タイフーンSSHWS
台風第2号(5月11日)
台風第2号(5月11日)
発生期間 2008年5月8日 3:00
~2008年5月13日 9:00
寿命 5日6時間
最低気圧 915hPa
最大風速
(日気象庁解析)
55m/s (105kt)
最大風速
米海軍解析)
135kt
被害総額
死傷者数
被害地域 伊豆諸島
プロジェクト : 気象と気候災害
テンプレートを表示

平成20年台風第2号(へいせい20ねんたいふうだい2ごう、アジア名:ラマスーン〔Rammasun、命名国:タイ、意味:雷神〕)は、2008年5月に発生し、伊豆諸島に接近した台風である。この年初めての「猛烈な」強さの台風となった。

概要[編集]

被害・影響[編集]

台風が接近した八丈島では、最大瞬間風速36.1m/sを記録した。

解説[編集]

この台風は発生した当初から、雲のバランスがよく大きさもほどほどで、発達に適した条件を持っていた。初期の発達の程度は速くはなかったが5月10日ごろから急激に発達を始め、「猛烈な」強さの台風となった。

関連項目[編集]