平成26年台風第10号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
台風第10号(Matmo、マットゥモ)
カテゴリー2の タイフーンSSHWS
台湾上陸直前の台風第10号
台湾上陸直前の台風第10号
発生期間 2014年7月18日 3:00
- 7月25日 15:00(JST
寿命 7日12時間
最低気圧 965hPa
最大風速
(日気象庁解析)
35m/s
最大風速
米海軍解析)
85kt
被害地域 台湾中国
プロジェクト : 気象と気候災害
テンプレートを表示
Matmo 2014 track.png

平成26年台風第10号(へいせい26ねんたいふうだい10ごう、アジア名:Matmo、命名国:米国、意味:大雨、フィリピン名:Henry[1])は、2014年7月台湾中国に影響を与えた台風である。

概要[編集]

被害[編集]

台湾[編集]

1名が死亡[2]、5名がけが[3]をした。

また、台湾・高雄を出発したトランスアジア航空222便(58名乗りのプロペラ機)が7月23日午後7時すぎに台風第10号の影響で馬公空港近くの民家に墜落、48名が死亡した。[4]

中国[編集]

13名が死亡[5]した。

脚注[編集]

  1. ^ 台風の番号と名前”. 気象庁. 2014年7月30日閲覧。
  2. ^ Typhoon Matmo slams into Taiwan, one killed”. 2014年7月30日閲覧。
  3. ^ Typhoon Matmo batters Taiwan, five hurt”. 2014年8月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年7月30日閲覧。
  4. ^ Taiwan: 48 dead in TransAsia Airways plane crash”. Taipei, Taiwan: The Guardian (2014年7月24日). 2014年7月30日閲覧。
  5. ^ 13 killed in typhoon Matmo in China”. Times of India (2014年7月27日). 2014年7月30日閲覧。

関連項目[編集]