平成28年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
平成28年度インターハイ・バレーボール競技大会
開始年 1963
主催 全国高等学校体育連盟
チーム数 男女それぞれ56チームチーム
前回優勝 男子:大阪府立大塚高等学校
女子:九州文化学園高等学校
公式サイト
公式webサイト
テンプレートを表示

平成28年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会(へいせい28ねんど ぜんこくこうとうがっこうそうごうたいいくたいかいバレーボールきょうぎたいかい)は平成28年7月から8月にかけて山口県で開催された全国高等学校総合体育大会(インターハイ)のバレーボール競技大会である[1][2]。本大会の愛称は「2016 情熱疾走 中国総体」。男子は昨年の準優勝校である駿台学園高等学校が高校メジャーで初タイトル。女子は春高優勝校である下北沢成徳高等学校がメジャー連続優勝を飾った。インターハイに限ると、下北沢成徳は大山加奈荒木絵里香らを擁した平成14年度大会以来、14年ぶり2度目の優勝。

概要[編集]

男子 女子
日程 2016年7月29日-8月2日 2016年8月3日-7日
出場校数 56 56
会場 維新百年記念公園スポーツ文化センター
やまぐちリフレッシュパーク
宇部市俵田翁記念体育館
ソルトアリーナ防府
維新百年記念公園スポーツ文化センター
使用球 ミカサMVA300 モルテンV5M5000

男子[編集]

出場校[編集]

グループ戦組み分け及び結果[編集]

試合スコアは省略。敗退欄の★印はグループ戦敗退[3]

1回戦[編集]

2016年7月31日
東山 2 - 1
(26-28)
(25-15)
(25-20)
別府鶴見丘 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
東亜学園 2 - 1
(25-22)
(26-28)
(25-17)
霞ヶ浦 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
創造学園 2 - 0
(25-14)
(25-14)
東京学館新潟 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
石川県工 2 - 1
(21-25)
(25-19)
(25-23)
習志野 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
一関修紅 2 - 0
(25-20)
(25-16)
郡山北工 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
鹿児島城西 2 - 0
(26-24)
(25-20)
正智深谷 宇部市俵田翁記念体育館
2016年7月31日
県岐阜商 2 - 0
(25-18)
(25-14)
札幌藻岩 宇部市俵田翁記念体育館
2016年7月31日
松山工 2 - 1
(25-23)
(24-26)
(25-21)
雄物川 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
荏田 2 - 1
(23-25)
(26-24)
(25-18)
城東 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
福井工大附福井 2 - 0
(25-23)
(25-23)
西原 山口リフレッシュパーク

2回戦[編集]

2016年7月31日
東福岡 1 - 2
(25-20)
(14-25)
(18-25)
東山 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
愛知工大名電 2 - 1
(22-25)
(25-23)
(25-19)
松阪工 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
仙台商 0 - 2
(11-25)
(19-25)
東亜学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
創造学園 2 - 0
(25-17)
(25-16)
川崎橘 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
高川学園 2 - 0
(25-22)
(25-20)
石川県工 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
清風 2 - 0
(25-14)
(26-24)
岡山東商 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年7月31日
近江 2 - 0
(25-19)
(25-14)
山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
鎮西 2 - 0
(25-15)
(25-21)
一関修紅 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
駿台学園 2 - 0
(25-16)
(25-17)
鹿児島城西 宇部市俵田翁記念体育館
2016年7月31日
開智 2 - 0
(25-22)
(25-15)
足利工大附 宇部市俵田翁記念体育館
2016年7月31日
市立船橋 2 - 0
(25-21)
(25-21)
日本航空 宇部市俵田翁記念体育館
2016年7月31日
県岐阜商 2 - 0
(25-15)
(25-19)
弘前工 宇部市俵田翁記念体育館
2016年7月31日
大村工 2 - 0
(25-18)
(25-23)
松山工 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
市立尼崎 2 - 0
(25-16)
(25-22)
荏田 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
星城 2 - 0
(25-17)
(25-19)
宇部商 山口リフレッシュパーク
2016年7月31日
福井工大附福井 2 - 0
(25-22)
(25-19)
大塚 山口リフレッシュパーク

3回戦[編集]

2016年8月1日
東山 2 - 1
(25-17)
(23-25)
(26-24)
愛知工大名電 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月1日
東亜学園 1 - 2
(25-23)
(28-30)
(20-25)
創造学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月1日
高川学園 0 - 2
(20-25)
(17-25)
清風 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月1日
近江 2 - 0
(28-26)
(25-23)
鎮西 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月1日
駿台学園 2 - 0
(27-25)
(25-16)
開智 山口リフレッシュパーク
2016年8月1日
県岐阜商 2 - 0
(25-19)
(25-15)
市立船橋 山口リフレッシュパーク
2016年8月1日
大村工 2 - 1
(25-22)
(21-25)
(27-25)
市立尼崎 山口リフレッシュパーク
2016年8月1日
星城 2 - 0
(25-21)
(25-18)
福井工大附福井 山口リフレッシュパーク

準々決勝[編集]

2016年8月1日
東山 2 - 0
(27-25)
(25-21)
創造学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月1日
清風 2 - 0
(25-19)
(25-23)
近江 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月1日
駿台学園 2 - 0
(25-17)
(25-11)
県岐阜商 山口リフレッシュパーク
2016年8月1日
大村工 1 - 2
(29-27)
(22-25)
(23-25)
星城 山口リフレッシュパーク

準決勝[編集]

2016年8月2日
東山 0 - 2
(22-25)
(23-25)
清風 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月2日
駿台学園 2 - 0
(25-19)
(25-21)
星城 維新百年記念公園スポーツ文化センター

決勝[編集]

2016年8月2日 12:00[1]
清風 0 - 3
(20-25)
(15-25)
(23-25)
駿台学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
観客数: 2,000人
主審: 浅野泰弘
副審: 徳光大拓

最終結果[編集]

順位 都道府県名 学校名 備考
優勝 東京都 駿台学園高等学校 初優勝
準優勝 大阪府 清風高等学校
ベスト4 愛知県 星城高等学校
京都府 東山高等学校
ベスト8 長野県 創造学園高等学校
岐阜県 岐阜県立岐阜商業高等学校
滋賀県 近江高等学校
長崎県 長崎県立大村工業高等学校

表彰選手[編集]

各表彰選手は次の通り[4]

ベスト6
No. 選手名 学校名 学年
1 坂下純也 駿台学園 3
2 藤原奨太 駿台学園 3
3 高橋良 清風 3
4 岸本滉平 清風 3
5 都築仁 星城 3
6 酒井裕輝 東山 3
優秀選手
リベロ優秀選手
No. 選手名 学校名 学年
1 土岐大陽 駿台学園 3
2 山根晏輝 清風 3

女子[編集]

出場校[編集]

グループ戦組み分け及び結果[編集]

試合スコアは省略。敗退欄の★印はグループ戦敗退[5]

1回戦[編集]

2016年8月5日
長岡商 2 - 1
(25-15)
(21-25)
(25-23)
土浦日大 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
盛岡誠桜 2 - 1
(21-25)
(25-16)
(25-17)
須磨ノ浦 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
市立船橋 2 - 0
(25-19)
(25-17)
大和南 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
東九州龍谷 2 - 0
(25-17)
(25-18)
郡山女大附 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
札幌大谷 2 - 0
(25-19)
(25-20)
熊本信愛 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
岡崎学園 2 - 1
(25-22)
(16-25)
(25-23)
鹿児島女 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
宮崎日大 2 - 0
(25-21)
(25-16)
静岡県富士見 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
福井工大附福井 2 - 0
(25-19)
(25-13)
國學院栃木 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
城南 2 - 1
(25-27)
(25-18)
(25-19)
西邑楽 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
氷上 2 - 1
(25-21)
(20-25)
(25-22)
川崎橘 維新百年記念公園スポーツ文化センター

2回戦[編集]

2016年8月5日
九州文化学園 2 - 0
(25-19)
(25-20)
長岡商 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
金蘭会 2 - 0
(25-6)
(25-9)
増穂商 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
古川学園 2 - 1
(25-22)
(23-25)
(25-19)
盛岡誠桜 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
高松南 0 - 2
(11-25)
(14-25)
市立船橋 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
誠英 1 - 2
(23-25)
(25-23)
(23-25)
東九州龍谷 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
金沢商 2 - 1
(22-25)
(25-15)
(25-18)
東京都市大塩尻 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
富山第一 2 - 1
(22-25)
(25-15)
(25-20)
豊橋中央 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
京都橘 2 - 1
(20-25)
(25-21)
(25-17)
札幌大谷 ソルトアリーナ防府
2016年8月5日
八王子実践 2 - 0
(25-12)
(25-23)
岡崎学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
就実 2 - 0
(25-15)
(25-18)
細田学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
敬愛学園 2 - 0
(25-19)
(25-19)
由利 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
市立沼田 0 - 2
(17-25)
(19-25)
宮崎日大 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
大阪国際滝井 1 - 2
(25-22)
(24-26)
(19-25)
福井工大附福井 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
誠修 0 - 2
(21-25)
(26-28)
城南 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
旭川実業 2 - 0
(25-21)
(25-18)
県岐阜商 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月5日
下北沢成徳 2 - 0
(25-18)
(25-12)
氷上 維新百年記念公園スポーツ文化センター

3回戦[編集]

2016年8月6日
九州文化学園 0 - 2
(10-25)
(22-25)
金蘭会 ソルトアリーナ防府
2016年8月6日
古川学園 2 - 0
(25-18)
(25-23)
市立船橋 ソルトアリーナ防府
2016年8月6日
東九州龍谷 2 - 0
(25-14)
(25-15)
金沢商 ソルトアリーナ防府
2016年8月6日
富山第一 0 - 2
(19-25)
(19-25)
京都橘 ソルトアリーナ防府
2016年8月6日
八王子実践 0 - 2
(18-25)
(23-25)
就実 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月6日
敬愛学園 2 - 0
(25-19)
(25-21)
宮崎日大 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月6日
福井工大附福井 1 - 2
(15-25)
(25-15)
(19-25)
城南 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月6日
旭川実業 0 - 2
(16-25)
(16-25)
下北沢成徳 維新百年記念公園スポーツ文化センター

準々決勝[編集]

2016年8月6日
金蘭会 2 - 0
(25-20)
(25-17)
古川学園 ソルトアリーナ防府
2016年8月6日
東九州龍谷 2 - 0
(25-14)
(25-13)
京都橘 ソルトアリーナ防府
2016年8月6日
就実 2 - 0
(25-18)
(25-22)
敬愛学園 維新百年記念公園スポーツ文化センター
2016年8月6日
城南 1 - 2
(25-22)
(16-25)
(18-25)
下北沢成徳 維新百年記念公園スポーツ文化センター

準決勝[編集]

2016年8月7日
金蘭会 2 - 1
(25-17)
(25-27)
(25-19)
東九州龍谷 ソルトアリーナ防府
2016年8月7日
就実 0 - 2
(24-26)
(21-25)
下北沢成徳 ソルトアリーナ防府

決勝[編集]

2016年8月7日 12:20[2]
金蘭会 0 - 3
(21-25)
(23-25)
(18-25)
下北沢成徳 ソルトアリーナ防府
観客数: 1,000人
主審: 弘中秀治
副審: 鈴木和彦

最終結果[編集]

順位 都道府県名 学校名 備考
優勝 東京都 下北沢成徳高等学校 14年ぶり二度目の優勝
準優勝 大阪府 金蘭会高等学校
ベスト4 岡山県 就実高等学校
大分県 東九州龍谷高等学校
ベスト8 宮城県 古川学園高等学校
千葉県 敬愛学園高等学校
京都府 京都橘高等学校
徳島県 徳島県立城南高等学校

表彰選手[編集]

各表彰選手は次の通り[4]

ベスト6
No. 選手名 学校名 学年
1 黒後愛 下北沢成徳 3
2 堀江美志 下北沢成徳 3
3 島田美紅 金蘭会 3
4 宮部藍梨 金蘭会 3
5 小川愛里奈 就実 3
6 中川美柚 東九州龍谷 2
優秀選手
リベロ優秀選手
No. 選手名 学校名 学年
1 岩澤実育 下北沢成徳 2
2 水杉玲奈 金蘭会 1

脚注[編集]

  1. ^ 平成28年度全国高等学校総合体育大会 男子バレーボール競技大会 - 概要”. 日本バレーボール協会. 2016年12月15日閲覧。
  2. ^ 平成28年度全国高等学校総合体育大会 女子バレーボール競技大会 - 概要”. 日本バレーボール協会. 2016年12月15日閲覧。
  3. ^ 日本バレーボール協会. “予選グループ戦及び敗者復活戦競技記録”. 2016年12月17日閲覧。
  4. ^ a b 『月刊バレーボール』2016年9月号 15ページ
  5. ^ 日本バレーボール協会. “予選グループ戦及び敗者復活戦競技記録”. 2016年12月19日閲覧。

参考サイト[編集]