平野町 (大阪市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
平野町
生駒ビルヂング
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 大阪府
市町村 大阪市
中央区
人口
2015年(平成27年)10月1日現在)
 • 合計 577人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
541-0046

平野町(ひらのまち)は、大阪府大阪市中央区町名。現行行政地名は平野町一丁目から四丁目まで。2015年10月1日現在の人口は577人、世帯数は463世帯[1]郵便番号は〒541-0046。

地理[編集]

船場のうち北から6番目の町で、北は道修町、南は淡路町、東は東横堀川平野橋を挟んで東高麗橋内平野町、西は西横堀川跡の阪神高速1号環状線北行きを挟んで西区京町堀とそれぞれ接する。

河川[編集]

歴史[編集]

1872年明治5年)まで、現在の3丁目と4丁目のうち心斎橋筋 - 御堂筋間は善左衛門町、御堂筋以西は亀井町、西横堀川沿いは七郎右衛門町2丁目という町名だった。

1962年昭和37年)に埋め立てられた西横堀川には京町橋が架橋されていた。

地名の由来[編集]

元々は西方に隣接する淡路町御霊神社の祭神が百済氏の出身である早良親王といわれており、京都平野神社が百済氏を祀っていることから平野町と名付けられた。

施設[編集]

湯木美術館

湯木美術館

企業[編集]

かつて存在した企業[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

高速
国道
主要地方道

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 中央区 人口