年上の女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
年上の女
森進一シングル
B面 ネオンごころ
リリース
ジャンル 演歌
時間
レーベル ビクター
作詞・作曲 中山貴美・水沢たけし(作詞)
彩木雅夫(作曲)
森岡賢一郎(編曲)
チャート最高順位
森進一 シングル 年表
ひとり酒場で
1968年
年上の女
(1968年)
港町ブルース
1969年
テンプレートを表示

年上の女』(としうえのひと)は、1968年11月5日に発売された森進一の11枚目のシングル。

解説[編集]

  • 累計売上は約80万枚[1]を記録した。
  • 2014年第65回NHK紅白歌合戦にて、発売46年目にして紅白初歌唱となった。その際、この曲の歌詞にある「だめよ だめ だめ」を元ネタにした流行語「ダメよ~ダメダメ」で一世を風靡した日本エレキテル連合が歌唱前に応援ゲストとして登場した[2]。また、同年12月24日にはiTunes Store[3]及びレコチョク[4]にてオリジナル・カップリングでのシングルが配信された。
  • 島田一の介のギャグ「ダメよダメよ、ダメなのよ〜」は、この曲の歌詞がヒントとなっている。このギャグを始めたのは、前述の日本エレキテル連合よりも先である[5]

収録曲[編集]

  • 全曲補作詞:水沢たけし
  1. 年上の女
    作詞:中山貴美/作曲:彩木雅夫/編曲:森岡賢一郎
  2. ネオンごころ
    作詞:村上千秋/作曲:城美好/編曲:春見伸夫

脚注[編集]

関連項目[編集]