年間最優秀サッカー選手賞 (ドイツ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
2014年の受賞者のマヌエル・ノイアー

年間最優秀サッカー選手賞 (Fußballer des Jahres) は、専門誌キッカーとドイツスポーツジャーナリスト協会 (Verband Deutscher Sportjournalisten) の投票により選出されるドイツ国内でプレーする全選手と国外でプレーするドイツ人選手を対象としたサッカーの賞である。

1960年から選考が始まり、2004年にはブラジル人アイウトンが外国人選手として初めて同賞を受賞した。また、1996年からは女子部門の選考も行われるようになった。最多受賞はフランツ・ベッケンバウアーの4回(1966年、1968年、1974年、1976年)。

歴代受賞者[編集]

フランツ・ベッケンバウアー
ウーヴェ・ゼーラー
ゼップ・マイヤー
ミヒャエル・バラック
出典[1]
年度 受賞者 所属クラブ 国籍 ポジション
1960 ウーヴェ・ゼーラー ハンブルガーSV 西ドイツの旗 西ドイツ FW
1961 マックス・モーロック 1.FCニュルンベルク
1962 カール=ハインツ・シュネリンガー 1.FCケルン DF
1963 ハンス・シェーファー FW
1964 ウーヴェ・ゼーラー ハンブルガーSV
1965 ハンス・チルコフスキ ボルシア・ドルトムント GK
1966 フランツ・ベッケンバウアー バイエルン・ミュンヘン MF
1967 ゲルト・ミュラー FW
1968 フランツ・ベッケンバウアー DF
1969 ゲルト・ミュラー FW
1970 ウーヴェ・ゼーラー ハンブルガーSV
1971 ベルティ・フォクツ ボルシアMG DF
1972 ギュンター・ネッツァー MF
1973
1974 フランツ・ベッケンバウアー バイエルン・ミュンヘン DF
1975 ゼップ・マイヤー GK
1976 フランツ・ベッケンバウアー DF
1977 ゼップ・マイヤー GK
1978
1979 ベルティ・フォクツ ボルシアMG DF
1980 カール=ハインツ・ルンメニゲ バイエルン・ミュンヘン FW
1981 パウル・ブライトナー MF
1982 カールハインツ・フェルスター VfBシュトゥットガルト DF
1983 ルディ・フェラー ヴェルダー・ブレーメン FW
1984 ハラルト・シューマッハー 1.FCケルン GK
1985 ハンス=ペーター・ブリーゲル エラス・ヴェローナ DF
1986 ハラルト・シューマッハー 1.FCケルン GK
1987 ウーヴェ・ラーン ボルシアMG FW
1988 ユルゲン・クリンスマン VfBシュトゥットガルト
1989 トーマス・ヘスラー 1.FCケルン MF
1990 ローター・マテウス インテル・ミラノ
1991 シュテファン・クンツ 1.FCカイザースラウテルン ドイツの旗 ドイツ FW
1992 トーマス・ヘスラー ASローマ MF
1993 アンドレアス・ケプケ 1.FCニュルンベルク GK
1994 ユルゲン・クリンスマン ASモナコ FW
1995 マティアス・ザマー ボルシア・ドルトムント DF
1996
1997 ユルゲン・コーラー
1998 オリヴァー・ビアホフ ウディネーゼ FW
1999 ローター・マテウス バイエルン・ミュンヘン DF
2000 オリヴァー・カーン GK
2001
2002 ミヒャエル・バラック バイエル・レバークーゼン MF
2003 バイエルン・ミュンヘン
2004 アイウトン ヴェルダー・ブレーメン ブラジルの旗 ブラジル FW
2005 ミヒャエル・バラック バイエルン・ミュンヘン ドイツの旗 ドイツ MF
2006 ミロスラフ・クローゼ ヴェルダー・ブレーメン FW
2007 マリオ・ゴメス VfBシュトゥットガルト
2008 フランク・リベリー バイエルン・ミュンヘン フランスの旗 フランス MF
2009 グラフィッチ VfLヴォルフスブルク ブラジルの旗 ブラジル FW
2010 アリエン・ロッベン バイエルン・ミュンヘン オランダの旗 オランダ
2011 マヌエル・ノイアー シャルケ04 ドイツの旗 ドイツ GK
2012 マルコ・ロイス ボルシアMG MF
2013 バスティアン・シュヴァインシュタイガー バイエルン・ミュンヘン
2014 マヌエル・ノイアー GK
2015 ケヴィン・デ・ブライネ VfLヴォルフスブルク ベルギーの旗 ベルギー MF
2016 ジェローム・ボアテング バイエルン・ミュンヘン ドイツの旗 ドイツ DF
2017 フィリップ・ラーム
2018 トニ・クロース レアル・マドリード MF
2019 マルコ・ロイス ボルシア・ドルトムント
2020 ロベルト・レヴァンドフスキ バイエルン・ミュンヘン ポーランドの旗 ポーランド FW

受賞回数[編集]

東ドイツ出身選手として初受賞となったマティアス・ザマー
外国人選手として初受賞となったアイウトン。

選手別[編集]

出典[1]
順位 氏名 回数 年度
1. フランツ・ベッケンバウアー 4 1966, 1968, 1974, 1976
2. ミヒャエル・バラック 3 2002, 2003, 2005
ゼップ・マイヤー 1975, 1977, 1978
ウーヴェ・ゼーラー 1960, 1964, 1970
5. トーマス・ヘスラー 2 1989, 1992
オリヴァー・カーン 2000, 2001
ユルゲン・クリンスマン 1988, 1994
ローター・マテウス 1990, 1999
ゲルト・ミュラー 1967, 1969
ギュンター・ネッツァー 1972, 1973
マティアス・ザマー 1995, 1996
ハラルト・シューマッハー 1984, 1986
ベルティ・フォクツ 1971, 1979
マヌエル・ノイアー 2011, 2014
マルコ・ロイス 2012, 2019
16. アイウトン 1 2004
オリヴァー・ビアーホフ 1998
パウル・ブライトナー 1981
ハンス=ペーター・ブリーゲル 1985
カールハインツ・フェルスター 1982
マリオ・ゴメス 2007
グラフィッチ 2009
ミロスラフ・クローゼ 2006
ユルゲン・コーラー 1997
シュテファン・クンツ 1991
アンドレアス・ケプケ 1993
マックス・モーロック 1961
ウーヴェ・ラーン 1987
フランク・リベリー 2008
アリエン・ロッベン 2010
カール=ハインツ・ルンメニゲ 1980
カール=ハインツ・シュネリンガー 1962
ハンス・シェーファー 1963
ハンス・チルコフスキ 1965
ルディ・フェラー 1983
バスティアン・シュヴァインシュタイガー 2013
ケヴィン・デ・ブライネ 2015
ジェローム・ボアテング 2016
フィリップ・ラーム 2017
トニ・クロース 2018
ロベルト・レヴァンドフスキ 2020

所属クラブ別[編集]

順位 クラブ 回数 年度
1. バイエルン・ミュンヘン 23 1966, 1967, 1968, 1969, 1974, 1975, 1976, 1977, 1978, 1980, 1981, 1999, 2000, 2001, 2003, 2005, 2008, 2010, 2013, 2014, 2016, 2017, 2020
2. ボルシア・メンヒェングラートバッハ 6 1971, 1972, 1973, 1979, 1987, 2012
3. 1.FCケルン 5 1962, 1963, 1984, 1986, 1989
ボルシア・ドルトムント 1965, 1995, 1996, 1997, 2019
5. ヴェルダー・ブレーメン 3 1983, 2004, 2006
ハンブルガーSV 1960, 1964, 1970
VfBシュトゥットガルト 1982, 1988, 2007
8. 1.FCニュルンベルク 2 1961, 1993
VfLヴォルフスブルク 2009, 2015
10. 1.FCカイザースラウテルン 1 1991
バイエル・レバークーゼン 2002
インテル・ミラノ 1990
ASモナコ 1994
ASローマ 1992
ウディネーゼ 1998
エラス・ヴェローナ 1985
シャルケ04 2011
レアル・マドリード 2018

ポジション別[編集]

順位 ポジション 回数
1. FW 20
2. MF 16
3. DF 14
4. GK 11

脚注[編集]

  1. ^ a b (West) Germany - Footballer of the Year”. rsssf.com. 2014年9月20日閲覧。

関連項目[編集]