幸せであれ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
幸せであれ
浜田雅功シングル
初出アルバム『ラスベガス・ファーストクラスの旅
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
作詞・作曲 新堂敦士
チャート最高順位
浜田雅功 シングル 年表
浜田雅功
春はまだか
(1997年)
浜田雅功
幸せであれ
(1999年)
浜田雅功と槇原敬之
チキンライス
(2004年)
テンプレートを表示

幸せであれ』(しあわせであれ)は、浜田雅功の、ソロ名義では2枚目のシングル。

概説[編集]

  • テレビ朝日系『人気者でいこう!』で、浜田雅功内藤剛志袴田吉彦の3人が連帯責任CDデビューをし、3人のシングルがオリコンシングルチャートで合わせて50位以内に入らなければ丸坊主、という企画の中で生まれた作品である。
  • CDの裏ジャケットを袴田・浜田・内藤の順に並べると、「連帯責任CDデビュー」の文字とともに、一続きの写真が出来上がる。
  • 岬めぐり』のような感じの曲を希望して作られた作品である。[1]

曲目[編集]

  1. 幸せであれ
    (作詞・作曲:新堂敦士、編曲:鈴木俊介
  2. 幸せであれ(カラオケバージョン)
    (作曲:新堂敦士、編曲:鈴木俊介)

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2009年9月7日放送のフジテレビ系『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』内で浜田雅功が発言。[出典無効]

関連項目[編集]