飛田甲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
飛田 甲
(とびた こう)
ペンネーム 飛田 甲
(とびた こう)
誕生 日本の旗 日本
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
ジャンル ライトノベル
代表作 『幽霊には微笑を、生者には花束を』
主な受賞歴 エンターブレインえんため大賞小説部門「佳作」
デビュー作 『ハイブリッドユニバース』
テンプレートを表示

プロジェクト ライトノベルPJ ライトノベル
ポータル 文学

飛田甲(とびた こう)は、日本のライトノベル作家・小説家

愛知県在住。

来歴[編集]

2000年、処女作の「パラレル・パラダイム・ パラダイス」で、第2回エンターブレインえんため大賞小説部門「佳作」を受賞。

2001年「ハイブリッド・ユニバース」にて、作家デビュー。

第3作目の『幽霊には微笑を、生者には花束を』が、「このライトノベルがすごい! 2005年」において、50位にランクインするなど、一定の評価を得る。

作品[編集]

ファミ通文庫[編集]

  • ハイブリッドユニバース (2001/11)
  • スターダストイレギュラーズ (2002/2)
  • 幽霊には微笑を、生者には花束を (2004/1)
  • 夏祭りに妖狐は踊れ (2005/4/20)