広島市立沼田高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
広島市立沼田高等学校
沼田高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 Flag of Hiroshima, Hiroshima.svg 広島市
学区 (普通コース) 広島市域
(体育コース) 全県学区
校訓 氣宇壮大
設立年月日 1985年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 普通コース
体育コース
学期 3学期制
高校コード 34199B
所在地 731-3164
広島県広島市安佐南区伴東6丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

広島市立沼田高等学校(ひろしましりつ ぬまた こうとうがっこう)は、広島県広島市安佐南区にある高等学校である。

概要[編集]

全校生徒数は約900人である。2004年(平成16年)に創立20周年を迎え、それを記念に制服が一新された。

広島県内の公立高校で最も古くから体育コースを設置しているため「スポーツの沼田」といわれることもある。卒業生も各界で活躍しており、当校陸上部OB箱根駅伝を走っている選手も多い。また、2006年(平成18年)度より、「沼田高校に新しい風が吹く」と称して、少人数制やフロンティアクラス(特別クラス)の設置などの改革が行われている。普通科体育コースでは普通コースと違うカリキュラムが組まれ、週に数時間専攻種目の授業がある。

所在地[編集]

西風新都に位置し周辺では新興住宅地の開発が進んでいる。アジア大会が開催され現在サンフレッチェ広島のホームグラウンドである広島広域公園も近く、普通科体育コースの生徒はよく利用している。

近隣には広島市立大学広島修道大学があり、後者とは地元中学校を含め、中高大連携教育としてNIE(Newspaper in Education)などが行われている。

沿革[編集]

  • 1985年 - 開校。
  • 1990年 - 普通科体育コース設置
  • 1994年 - 創立10周年記念式典挙行
  • 2004年 - 創立20周年記念式典挙行

校訓[編集]

「氣宇壮大」

部活[編集]

  • 文化系
    吹奏楽部、演劇部、ESS部、放送部、新聞文芸部、茶華道部、科学部、美術部、書道部、生物園芸部。
  • 体育系
    陸上競技部、サッカー部、バレーボール部、バスケットボール部、剣道部、テニス部、弓道部、水泳部、卓球部、野球部、バドミントン部、体操競技部。

部活実績[編集]

  • 演劇部全国大会出場
  • 第59回全国高校総体
    • 水泳部‐女子50m自由形6位、100m自由形7位。
    • 陸上部‐男子400mリレー 準決勝進出。
    • 女子バレーボール部‐決勝トーナメント進出。
  • 第61回国民体育大会
    • 水泳部‐少年少女B200m個人メドレー優勝、100m自由形8位。
    • 陸上部‐少年男子B走り幅跳び5位、200m6位。
    • 教職員‐成年男子30歳以上50m背泳ぎ優勝(大会3連覇)。
  • 第25回広島県弓道選抜大会
    • 弓道部‐優勝(全国選抜大会出場決定)
  • 広島県高校サッカー新人大会
  • 第62回国民体育大会
    • 教職員‐成年男子30歳以上50m背泳ぎ優勝(大会4連覇)

 

著名人[編集]

関連項目[編集]