広島県立大竹高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
広島県立大竹高等学校
1 Chome Shiraishi, Ōtake-shi, Hiroshima-ken 739-0614, Japan - panoramio (2).jpg
過去の名称 大竹女子實業補習學校
大竹實料女學校
廣島縣大竹實料高等女學校
廣島縣大竹高等女學校
広島県大竹高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 広島県の旗 広島県
校訓 自主協調・誠実責任
設立年月日 1921年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 総合学科
学期 3学期制
高校コード 34111J
所在地 739-0614
広島県大竹市白石1丁目3-1
外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

広島県立大竹高等学校(ひろしまけんりつ おおたけこうとうがっこう)は大竹市白石に所在する公立高等学校。最寄り駅はJR西日本山陽本線大竹駅である。なおこの高校は広島県では最も西にある高校である。

設置学科[編集]

  • 総合学科
    • 普通系列
    • 商業系列
    • 家庭系列
    • 農業系列
    • 芸術・体育系列

沿革[編集]

  • 1921年 大竹女子実業補習学校として開校。
  • 1926年 大竹実料女学校と改称。
  • 1936年 広島県大竹実料高等女学校に組織改編。
  • 1943年 広島県大竹高等女学校と改称。
  • 1948年 広島県大竹高等学校として設置(全日制普通科・家庭科)また大竹町(当時)より広島県に移管。
  • 1951年 分校として大野分校を設置。
  • 1953年 大野分校に定時制被服科を設置。
  • 1959年 大野分校の定時制被服科を廃止。
  • 1962年 大野分校の募集を停止、宮島工業高校に移管する。現在地に移転する。
  • 1968年 広島県立大竹高等学校と改称。
  • 1993年 家政料を生活科学科に学科改編。
  • 1998年 総合学料を設置。
  • 2005年 定時制課程を廃止。

出身有名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]