広島SeeSaw

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
広島SeeSaw
ジャンル バラエティ番組
放送時間 水曜日 24:46 - 25:26[1](40分)
放送期間 2004年4月7日[1] - 2004年10月27日[2]
放送国 日本の旗 日本
制作局 広島ホームテレビ
出演者 豊岡真澄
中島尚樹
テンプレートを表示

広島SeeSaw』(ひろしまシーソー)は、2004年4月7日[1]から同年10月27日[2]まで広島ホームテレビで放送されたローカル番組

概要[編集]

若者向けのバラエティー番組。広島に密着し、広島ならではの「場所」・「人」・「モノ」・「旬」にこだわった“エンターテインメント情報”を、パーソナリティが広島の街をめぐりながら発信していく[1]

原則、広島県内でロケが行われていたが、一部放送回では大阪府大阪市[3]岡山県倉敷市[4]京都府京都市[5]でロケが行われた。

当初は半年間の放送予定であったが、視聴者の要望で1か月だけ延長された。

放送時間[編集]

いずれもJST。再放送は無かった場合もある。

  • 水曜日 24:46 - 25:26 (本放送)[1]
  • 木曜日 26:16 - 26:56 (再放送)[1]

出演者[編集]

レギュラー[編集]

ゲスト[編集]

コーナー[編集]

  • ボンバー石井のエンタメ

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]