広瀬村 (富山県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
広瀬村
廃止日 1952年5月1日
廃止理由 新設合併
福光町、石黒村西太美村広瀬村広瀬館村太美山村東太美村吉江村東礪波郡北山田村山田村福光町
現在の自治体 南砺市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 富山県
西礪波郡
隣接自治体 南蟹谷村、石黒村、福光町、吉江村、広瀬館村
石川県
広瀬村役場
所在地 富山県西礪波郡広瀬村
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

広瀬村(ひろせむら)は、かつて富山県西礪波郡にあった

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い礪波郡竹内村、天神村、小山村、山本村、坂本村、西開発村が合併し、広瀬村が発足。
  • 1896年(明治29年)3月29日 - 郡が分割され西礪波郡に所属。
  • 1952年昭和27年)5月1日 - 西礪波郡福光町・石黒村・西太美村・広瀬館村・太美山村・東太美村・吉江村、東礪波郡北山田村・山田村と合併し、西礪波郡福光町を新設して消滅。

経済[編集]

農業

『大日本篤農家名鑑』によれば広瀬村の篤農家は、「笠松清右衛門、杉本善三郎、成瀬久三、堀又一郎」などである[1]

医療[編集]

医師
  • 中川甚六[2]
  • 中川良忠[2]

脚注[編集]

  1. ^ 『大日本篤農家名鑑』大日本篤農家名鑑編纂所、1910年、504頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2016年1月18日閲覧。
  2. ^ a b 『大日本医師名簿』高崎雅雄 編、光明社、1925年、245頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2016年1月18日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目[編集]