庄原市立東城小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
庄原市立東城小学校
Shobara City Tojo Elementary School 2012-07-21.jpg
過去の名称 誠心舎
東城尋常小学校
東城尋常高等小学校
東城国民学校
東城町立東城小学校     
国公私立の別 公立学校
設置者 庄原市
設立年月日 1874年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 729-5121
広島県庄原市東城町川東1342番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

庄原市立東城小学校(しょうばらしりつ とうじょうしょうがっこう)は、広島県庄原市東城町川東にある公立小学校

概要[編集]

庄原市東城町の中心地区に位置する小学校。児童数は263名(2013年5月現在)[1]。中国山地の山間部にある小学校としては中程度の規模を誇り、児童数は庄原市内の小学校で2番目に多い[2]

沿革[編集]

経緯[編集]

1874年に西方寺(東城町東城183番地)に設立された誠心舎が起源であり、その後教育令により公立学校化、1884年に館町(東城町東城、五品嶽(ごほんがたけ)の麓)に校舎を建設し移転した。1887年に東城尋常小学校と改称、同時に東城高等小学校を校内に設立。1898年に東城尋常高等小学校と改称。国民学校令による東城国民学校への改称を経て、1947年学制改革により東城町立東城小学校となった。その後、東城町による学校再配置計画によって2003年に菅竹小学校・宮原小学校を、2004年に久代小学校・戸宇小学校を統合。2005年に市町村合併により庄原市立東城小学校に改称し、2010年には庄原市による学校再配置計画により帝釈小学校を統合した。なお、二度の学校再配置計画により当校に統合した3校は廃校ではなく休校扱いになっている。

年表[編集]

  • 1874年明治7年) - 誠心舎として創立
  • 1875年(明治8年) - 小学校則により下等・上等小学を設置、学級を編制
  • 1879年(明治12年) - 教育令により公立小学校となる
  • 1881年(明治14年) - 初等・中等・高等科設置
  • 1884年(明治17年)3月 - 校舎建築(館町、東城町東城)
  • 1887年(明治20年)4月 - 東城尋常小学校と改称、校内に東城高等小学校を設立
  • 1898年(明治31年)8月 - 東城尋常高等小学校と改称
  • 1941年(昭和16年)4月 - 東城国民学校と改称
  • 1944年(昭和19年)8月 - 現在地へ移転
  • 1947年(昭和22年)4月 - 東城町立東城小学校と改称
  • 1952年(昭和27年) - 第二校舎建設
  • 1958年(昭和33年)9月 - 屋内体操場(東城中学校と共用)完成
  • 1967年(昭和42年)8月 - 水泳プール(東城中学校と共用)完成
  • 1998年(平成10年)8月 - 第二校舎解体跡地に新校舎完成
  • 2001年(平成13年)6月 - 水泳プールを新設
  • 2003年(平成15年)4月 - 屋内体育館改築。東城町学校再配置計画に伴い菅竹小学校・宮原小学校を統合
  • 2004年(平成16年)4月 - 東城町学校再配置計画に伴い久代小学校・戸宇小学校を統合
  • 2005年(平成17年)3月 - 市町村合併により校名を庄原市立東城小学校と改称
  • 2010年(平成22年)4月
    • 庄原市学校再配置計画に伴い帝釈小学校を統合
    • 校舎解体、新校舎の建築を開始

学校行事[編集]

  • 4月 - 始業式、入学式、家庭訪問
  • 5月 - 1年生歓迎集会、学校田田植え
  • 6月 - 5年いきいき体験学習
  • 7月 - 終業式
  • 8月 - 校内水泳記録会
  • 9月 - 始業式、運動会
  • 10月 - 修学旅行
  • 11月 - 音楽交流会
  • 12月 - 終業式
  • 1月 - 始業式
  • 2月 - 児童会選挙、体験入学
  • 3月 - 卒業式、修了式

学区[編集]

  • 庄原市東城町[3]
    • 東城
    • 川西
    • 川東
    • 福代
    • 三坂
    • 新免
    • 菅(菅4、篠原を除く)
    • 受原
    • 竹森
    • 戸宇
    • 久代
    • 帝釈未渡
    • 帝釈宇山
    • 帝釈山中(福田、蟶野、双葉を除く)
    • 帝釈始終

進学先中学校[編集]

  • 庄原市立東城中学校

周辺施設[編集]

交通[編集]

  • バス - 東城市街地循環バス、東城町内地域生活バス(備北交通)「東城小学校前」停留所より徒歩すぐ。
  • 鉄道 - JR芸備線東城駅より徒歩7分。

脚注[編集]

  1. ^ 学校要覧 より。2013年8月4日閲覧。
  2. ^ 公式サイトより。2013年8月4日閲覧。
  3. ^ 庄原市公式サイト [1]、「庄原市公立学校の通学区域に関する規則」より。2013年8月4日閲覧。

関連項目[編集]