府中市立総合体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
府中市立総合体育館 (TTCアリーナ)
斜めのビームがLVL構造材
施設情報
愛称 TTCアリーナ
正式名称 府中市立総合体育館
用途 スポーツイベント
設計者 市浦都市開発建築コンサルタンツ+第一工房
施工 大林組,武田組
建築主 府中市
事業主体 府中市
管理運営 (有)賛興プロダクション(府中市府川町)
敷地面積 2,460m²
建築面積 3,338m²(建蔽率136%)
延床面積 4,545m²(容積率185%)
階数 地上2、地下1
着工 1993年07月
竣工 1994年10月
所在地 726-0021  
広島県府中市土生町416-4
位置 北緯34度33分46.9秒
東経133度13分53.2秒

府中市立総合体育館 (ふちゅうしりつそうごうたいいくかん)は、広島県府中市土生町にある体育館である。

概要[編集]

同体育館の特徴は、屋根に二重格子梁(集成材[1]を用いた木造HPシェルを使用していることである。単板積層材(LVL材料)を用いたRH構法大断面構造物の良い建築事例とされる。それにちなんで愛称も「ウッドアリーナ」とされている。壁はコンクリート打放し仕上。工事費は18億69百万円。2010年5月に1億20百万円かけて体育館前の広場が整備され、野外ステージなどが増設された。 2017年10月よりネーミングライツにより「TTCアリーナ」と名称変更された。

施設[編集]

  • 構造 壁式RC,屋根木造架構:W
  • アリーナ
    • バレーボール(3)、バレーボール(公認)(2)、バスケットボール(2)、テニス(2)、バドミントン(2)、卓球(24)
  • 会議室
  • 控え室
  • 更衣室
  • シャワー室
  • 野外ステージと広場(6000平方m)[2] 

基礎データ[編集]

  • 所在地:府中市土生町416-4
  • 開館時間
    • 平日 08:30 - 21:30
    • 日曜・休日 08:30 - 17:00
    • 休館日 毎週月曜日(祝日の場合のその翌日)・年末年始(12/29~1/3)
  • 利用料金:有料

交通[編集]

特記事項[編集]

  • 府中市教育委員会が管理・運営していたが、2005年4月から指定管理者制度の導入によって、民間の(有)賛興プロダクション(広島県府中市府川町)が行なっている。[3]
  • 自主事業として、目崎神楽同好会(府中市)・原田神楽団(安芸高田市高宮町)・中川戸神楽団(山県郡北広島町)による「神楽」の公演を企画する[4]など、スポーツ以外のイベントにも使用される。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 輝北プレスウッド株式会社(鹿児島県曽於郡輝北町下百引3185-1)の大断面構造用集成材を使用している
  2. ^ ウッドアリーナ広場使用開始 『中国新聞』 地域ニュース 2010年5月10日掲載
  3. ^ 初の「府中バスケットチャンピオンシップ」ウッドアリーナ 民間運営で自主事業 『読売新聞』府中ニュース速報 2005年5月3日発行
  4. ^ ウッドアリーナ 自主事業「神楽」五穀豊穣を寿ぐ神々との祭典 ひろしま文化・芸術ネット