この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

廣瀬七海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

廣瀬 七海
Nanami Hirose
NECレッドロケッツ  No.9
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-05-12) 1997年5月12日(22歳)
出身地 日本の旗 日本 北海道雨竜郡沼田町
ラテン文字 Nanami Hirose
身長 177cm[1]
体重 62kg[1]
血液型 O型[2]
選手情報
所属 NECレッドロケッツ
愛称 ウミ[注 1]
ポジション WS
指高 233cm
利き手[2]
スパイク 305cm
テンプレートを表示

廣瀬 七海(ひろせ ななみ、女性、1997年5月12日 - )は日本バレーボール選手である[1]V.LEAGUE Division1のNECレッドロケッツに所属している[3]

来歴

北海道雨竜郡沼田町出身。高身長であったため、教師に勧められて小学3年次よりバレーボールを始める[2][4]。高校は地元強豪校である旭川実業高等学校に進学する。同校在学中の2015年9月にプエルトリコで開催された世界ジュニア選手権のメンバーに選出されている[5]。またこの頃にNECレッドロケッツの北海道合宿に参加しており、「このチームに入りたい」との思いを強くもったという[4]

2016年1月に、NECレッドロケッツは廣瀬の入団内定を発表した[6]

同年7月に金沢市いしかわ総合スポーツセンターで開催された2016V・サマーリーグ女子大会において、フレッシュスター賞を受賞し[7]東京オリンピックを目指す日本バレーボール協会の強化選手であるTeam COREのメンバーに選出された[8]

10月30日の対岡山戦の第2セットに途中出場しプレミアデビューを果たした[9]

2018年7月のAVCアジアクラブ選手権ではチーム準優勝に貢献し、自らもベストオポジットに耀いた[10]

球歴

  • 全日本ジュニア代表 2015年
    • 世界ジュニア選手権 - 2015年(4位)

所属チーム

受賞歴

個人成績

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[11]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2016/17 NEC 21 40 2 1 50.0% % 0 0.00 62 3 % 16.1% 0 0.0% 2
2017/18 19 50 320 118 36.9% % 11 0.22 78 5 % 1.3% 23 47.8% 134
2018/19 % % % % %

脚注

注釈
  1. ^ Vリーグ機構の紹介ページでは、ナナミとしているが、ここではNEC公式webサイトの情報を採用した。
参考
  1. ^ a b c 選手詳細”. Vリーグ機構. 2016年11月19日閲覧。
  2. ^ a b c 『月刊バレーボール』2016年12月号臨時増刊 Vリーグ観戦ガイドブック 65ページ
  3. ^ 廣瀬 七海”. NECレッドロケッツ. 2016年11月19日閲覧。
  4. ^ a b 新加入選手対談インタビュー ~正里菜選手&廣瀬七海選手~”. NECレッドロケッツ. 2016年11月20日閲覧。
  5. ^ 第18回世界ジュニア女子選手権大会(U-20)”. 日本バレーボール協会. 2016年11月20日閲覧。
  6. ^ 2016年度内定選手のお知らせ”. NECレッドロケッツ. 2016年11月20日閲覧。
  7. ^ 2016V・サマーリーグ女子大会 ~最終結果~”. Vリーグ機構. 2016年11月19日閲覧。
  8. ^ 2016年度Team COREメンバー 男女各13名の発表について”. 日本バレーボール協会. 2016年12月11日閲覧。
  9. ^ 試合結果速報(B帳票)”. 2016年11月19日閲覧。
  10. ^ 【レポート】NECは激闘の末敗れ準優勝!~2018アジアクラブ女子選手権大会最終日(7/18)~”. Vリーグ機構 (2018年7月18日). 2018年7月22日閲覧。
  11. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2018年7月23日閲覧。