建寧 (漢)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

建寧(けんねい)は、後漢霊帝劉宏の治世に行われた最初の元号。168年 - 172年。建寧5年は5月改元されて熹平元年となった。

  • 元年1月:霊帝劉宏が即位。建寧と改元。12歳の幼帝であるため竇太后がなお朝政を執る。
  • 2年、竇武陳蕃らが宦官排斥を計画するが失敗、李膺ら100余人も処刑され、600人から700人が禁錮となる(第二次党錮の禁)。

西暦・干支との対照表[編集]

建寧 元年 2年 3年 4年 5年
西暦 168年 169年 170年 171年 172年
干支 戊申 己酉 庚戌 辛亥 壬子

参考文献[編集]

  • 後漢書』(中華書局 1974年)
  • 『中国歴代年号考』李崇智(中華書局 2001年)

関連項目[編集]


前の元号:
永康
中国の元号
後漢
次の元号:
熹平