建築図面製作技能士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

建築図面製作技能士(けんちくずめんせいさくぎのうし)とは、国家資格である技能検定制度の一種で、かつて都道府県職業能力開発協会が実施していた、建築図面製作に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。 受検者減少により2011年(平成23年)11月2日に建築図面製作の技能検定は廃止された。[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]