弁天島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
弁天島(広島県福山市鞆の浦)

弁天島(べんてんしま、べんてんじま)は弁天(弁才天)に由来する名で、日本には各地に存在する。インドに起源を持つ弁才天は財産の神として崇められるのみならず、水神としての性質を併せ持ち、海難事故を避けたり、大漁を祈願する漁師たちの守護神として日本各地の小島に祀られてきた。

日本の弁天島の一覧[編集]

北海道[編集]

東北地方[編集]

関東地方[編集]

中部地方[編集]

近畿地方[編集]

中国地方[編集]

四国地方[編集]

九州地方[編集]

  • 長崎県
    • 弁天島 (五島市玉之浦町)
    • 弁天島 (五島市奈留町)
    • 弁天島 (松浦市) - いろは島の西にある島。
  • 鹿児島県
    • 弁天島 - 鹿児島湾に浮かぶ神造島または隼人三島と称される3つの島のうちの1つ。

日本国外の弁天島[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 新井研究員の南極観測レポート(2007年11月分) - 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所HP。