弁天島 (大間町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
弁天島
弁天島(2008年9月)
弁天島(2008年9月)
座標 北緯41度33分5秒
東経140度54分55秒
面積 0.14 km²
海岸線長 2.7 km
所在海域 津軽海峡
所属国・地域 日本青森県
テンプレートを表示

弁天島(べんてんじま)は、青森県下北郡大間町に存在するである。かつては鳥居島とも呼ばれていた。

概要[編集]

大間崎の約600メートル沖にある周囲約2.7キロメートル無人島で、野鳥の宝庫として知られている。大間崎との間には、クキド瀬戸と呼ばれる潮流の速い水道が存在する。

島内には弁財天を祀ったがあり、弁天様の島として古くから漁師たちに信仰されている。島の名前は、この弁天様が由来となっている。

北海道と本州の間には、生物分布の境界線であるブラキストン線が存在するが、弁天島には双方の生物が混在し、ブラキストン線が当てはまらない。

歴史[編集]

所在地[編集]

  • 郵便番号:039-4601
  • 住所:青森県下北郡大間町大間

関連項目[編集]