弘前市立高杉小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
弘前市立高杉小学校
過去の名称 高杉小学
強行小学
高杉尋常小学校・強行尋常小学校
高杉国民学校・強行国民学校
独狐小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 弘前市
併合学校 蒔苗小学
設立年月日 1963年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 2学期制[1]
所在地 036-8302
青森県弘前市大字高杉字神原7番1号
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

弘前市立高杉小学校(ひろさきしりつ たかすぎしょうがっこう)は、青森県弘前市大字高杉字神原にある公立小学校

地元では高小と呼ばれている

沿革[編集]

  • 1876年明治9年)11月 - 高杉村の民家を借家し、高杉小学として発足。
  • 1873年(明治16年)6月16日 - 独狐小学・蒔苗小学と合併、独狐村に校舎を置き、強行小学と改称。
  • 1877年(明治20年)6月1日 - 強行尋常小学校と改称。
  • 1897年(明治30年)1月10日 - 強行尋常小学校は、強行尋常小学校と高杉尋常小学校に分離。
  • 1924年大正13年)6月25日 - 高杉尋常小学校を合併し、強行尋常小学校となる。
  • 1926年(大正15年)6月16日 - 高杉尋常小学校を再分離。
  • 1941年昭和16年)4月1日 - 国民学校令により強行尋常小学校が強行国民学校に、高杉尋常小学校が高杉国民学校にそれぞれ改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学校教育法(旧法)施行により、強行国民学校が独狐小学校に、高杉国民学校が高杉小学校にそれぞれ改称。
  • 1955年(昭和30年)3月1日 - 独狐・高杉の両小学校が弘前市立小学校となる。
  • 1963年(昭和38年)4月1日 - 独狐・高杉の両小学校が再統合し、弘前市立高杉小学校と称する。
  • 1966年(昭和41年)12月1日 - 新校舎落成。
  • 2013年平成25年)12月10日 - 校舎増改築[2]
  • 2014年(平成26年)3月14日 - 屋内運動場増改築。
  • 2015年(平成27年)
    • 日付不明 - 新校舎完成。
    • 7月 - 新校舎完成記念式典挙行。

学区[編集]

独狐前坂高杉糠坪

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 高杉っ子の動き - 高杉小学校(弘前市ホームページ)
  2. ^ 弘前市教育年表 (PDF) - 「平成25年度」の項に校舎改築に関する記載がある。

参考文献[編集]

  • 弘前市教育委員会ホームページ
  • 角川日本地名大辞典 2 青森県(角川書店)[要ページ番号]
  • 『青森県教育史』(青森県教育委員会・1973年12月20日発行)別巻708頁「学校沿革 小学校 高杉小学校」