弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館
弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館
施設情報
専門分野 歴史
事業主体 弟子屈町
開館 1982年
所在地 088-3341
北海道川上郡弟子屈町屈斜路市街1条通11番地先
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館(てしかがちょうくっしゃろコタンアイヌみんぞくしりょうかん)は北海道川上郡弟子屈町にある資料館。

概要[編集]

弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館条例に基づき関連する資料の収集や研究を目的として弟子屈町が1982年に設置した資料館で、屈斜路湖畔のコタンに建てられている建物は釧路市生まれの建築家である毛綱毅曠の設計による。

常設展示にはアイヌ民族の生活や歴史に関連した450点の収蔵品が展示されていて、またアイヌの歴史を紹介するビデオの上映も行われている。

資料館の前庭にはコタンの長老が住んでいた伝統家屋のアイヌチセッが再建されており、内部を無料で見学できる。また狩猟で捕らえた小熊を養育する際に使用した檻のエペレセッや、神々を祭った祭壇のヌササン、コタンの交通手段として使用された丸木舟のチェプも復元されている。

利用情報[編集]

  • 開館期間
    • 4月 - 10月
  • 開館時間
    • 9時 - 17時
アイヌの伝統家屋 アイヌチセッ
  • 定休日
    • 無休
  • 入館料
    • 高校生以上 400円
    • 小・中学生 270円
  • 駐車場
    • あり(無料)

交通アクセス[編集]

JR釧網本線 摩周駅から車で20分

関連項目[編集]

座標: 北緯43度33分49.40秒 東経144度20分32.10秒 / 北緯43.5637222度 東経144.3422500度 / 43.5637222; 144.3422500