張在根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
獲得メダル
大韓民国の旗 韓国
陸上競技
アジア競技大会
1982 ニューデリー 200m
1986 釜山 200m
1982 ニューデリー 100m

張在根(チャン・ジェグン、장재근、1962年1月2日 - )は韓国の男子陸上競技選手。専門は短距離走。

1982年ニューデリーで開催されたアジア競技大会に出場し、200mで金メダルを、100mで銀メダルを獲得した。1986年の釜山大会でも200mで優勝しており、大会2連覇を達成している。

1984年ロサンゼルスオリンピックの200mに出場しており、1988年ソウルオリンピックでは200mと4×100mリレーに出場している。

出典[編集]