当初から町制を施行している町の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

当初から町制を施行している町の一覧(とうしょからちょうせいをせこうしているまちのいちらん)は、町制施行時から町制を敷いている町の一覧である。

本土については1889年または1890年から、北海道は1・2級町村制、島嶼については島嶼町村制が施行された年を記載している。

合併により名称が変わった町も含む[1]。町役場の位置は考慮していない。

北海道[編集]

檜山地方 1町
渡島地方 1町
  • 松前郡福山町 1900年7月1日 1級町制 → 松前郡松前町
後志地方 4町
留萌地方 1町
  • 増毛郡増毛町 1900年7月1日 1級町制
日高地方 1町
  • 浦河郡浦河町 1902年4月1日 2級町制
釧路地方 1町
  • 厚岸郡厚岸町 1900年7月1日 1級町制

東北地方[編集]

青森県 2町
岩手県 5町
宮城県 5町
福島県 6町

関東地方[編集]

茨城県 3町
栃木県 3町
群馬県 6町
埼玉県 5町
千葉県 2町
神奈川県 2町

中部地方[編集]

新潟県 3町
富山県 5町
石川県 3町
長野県 2町
岐阜県 7町
静岡県 1町
愛知県 1町

近畿地方[編集]

三重県 1町
滋賀県 1町
京都府 1町
奈良県 2町

中国地方[編集]

島根県 2町
広島県 1町

四国地方[編集]

香川県 2町
愛媛県 1町

九州地方[編集]

佐賀県 1町
熊本県 10町
大分県 1町

現在は存在しない町[編集]

北海道[編集]

石狩地方
  • 石狩郡石狩町 1902年4月1日 2級町制 → 石狩市
上川地方
オホーツク地方
  • 網走郡網走町 1902年4月1日 2級町制 → 網走市
胆振地方
十勝地方
  • 河西郡帯広町 1902年4月1日 2級町制 → 帯広市
釧路地方
根室地方

東北地方[編集]

青森県
岩手県
秋田県
宮城県
山形県
福島県

関東地方[編集]

茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都[2]
神奈川県

中部地方[編集]

新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県

近畿地方[編集]

三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

中国地方[編集]

鳥取県
  • 久米郡倉吉町 → 東伯郡倉吉町 → 倉吉市
  • 汗入郡淀江町 → 西伯郡淀江町 → 米子市
  • 会見郡米子町 → 西伯郡米子町 → 米子市
  • 会見郡境町 → 西伯郡境町 → 西伯郡境港町 → 境港市
島根県
  • 神門郡今市町 → 簸川郡今市町 → 簸川郡出雲町 → 出雲市
  • 神門郡杵築町 → 簸川郡杵築町 → 簸川郡大社町 → 出雲市
  • 楯縫郡平田町 → 簸川郡平田町 → 平田市 → 出雲市
  • 能義郡安来町 → 安来市
  • 能義郡広瀬町 → 安来市
  • 那賀郡浜田町浜田市
  • 美濃郡益田町 → 美濃郡石見町 → 美濃郡益田町 → 益田市
岡山県
広島県
山口県

四国地方[編集]

徳島県
香川県
愛媛県
高知県

九州地方[編集]

福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
沖縄県
  • 島尻郡糸満町 1908年4月1日 町制施行 → 糸満市

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ また町村制実施時と同じ町名だが新設合併等により法人格を引継いでいない町(例:愛媛県喜多郡内子町など)も現存の町のほうに含む。
  2. ^ 1943年東京都制が施行されるまでは現在の東京都の領域は東京府であり、東京都区部の領域は東京市であった。また、北多摩郡南多摩郡西多摩郡1893年まで神奈川県に所属していた。