形埜村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かたのむら
形埜村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由 新設合併
豊富村、宮崎村、形埜村、下山村(一部) → 額田町
現在の自治体 岡崎市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
額田郡
面積 37.99km².
総人口 2,545
(1950年10月1日[1]
隣接自治体 岡崎市
額田郡豊富村宮崎村下山村
南設楽郡作手村
村の花 ササユリ
形埜村役場
所在地 愛知県額田郡形埜村大字桜形字日面3
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

形埜村(かたのむら)は、かつて愛知県額田郡にあったである。村名は旧・桜形村と鍛埜村の一文字ずつ取った、合成地名である。

地理[編集]

額田町の北中部に該当し現在の岡崎市の北東部に該当する。

河川[編集]

公園[編集]

沿革[編集]

合併前[編集]

合併後[編集]

明治5年 明治22年 明治22年10月1日 明治22年 - 明治45年 大正元年 - 大正15年 昭和元年 - 昭和64年 平成元年 - 現在 現在
柳田村
名ノ内村
麻生村
桜形村 形埜村 形埜村 形埜村 昭和31年9月30日
額田町
平成18年1月1日
岡崎市に編入
岡崎市
鍛治屋村
大林村
土村
鍛埜村
南須山村
大山村
南大須
法味村
高薄村
大河村
大高味村
竹沢連村
笠井村
井沢村
上毛呂村
下毛呂村
毛呂村
小楠村
赤田和村
桃ヶ久保村
小久田村
切山村

教育[編集]

1974年下山豊富宮崎の各中学校と統合。現・岡崎市立額田中学校

史跡[編集]

神社[編集]

寺院[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 愛知県郡市町村勢要覧(愛知県総務部統計課 1951年10月刊行)
  2. ^ 大高味川・保久川・冨尾川・毛呂川・小久田川・大法川は乙川支流。
  3. ^ 後に大川に改称
  4. ^ 大河村の、高薄村の、法味村のをとった村名
  5. ^ 南須山村の、大山村のをとり順番を変えた村名
  6. ^ 後に井沢村に改称
  7. ^ 後に桃久保に改称
  8. ^ 小楠村の、桃ヶ久保の、赤田和村のをとった村名
  9. ^ 鍛冶屋村の、大林村の、土村のをとり、林と土を合わせてとした村名
  10. ^ 下山村のうち、田代、田折、蕪木、蘭村東加茂郡下山村へ編入。
  11. ^ 当初、額田町の役場の設置場所については、旧・形埜村役場の再利用、旧・豊富村役場の再利用、新しく設置かでもめたという。最終的には旧・豊富村役場の使用となったという。
  12. ^ 岡崎市立形埜保育園 岡崎市役所こども部保育課

関連事項[編集]

関連項目[編集]