彼女は海へ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
彼女は海へ
監督 辻裕之
脚本 山村淳史
出演者 島田陽子
渡邉聖斗
ダンカン
主題歌 原田徳子
撮影 小松原茂
編集 恒川岳彦
製作会社 ロックライアードピクチャーズ
公開 2012年
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

彼女は海へ』(かのじょはうみへ)は、2012年に公開予定の日本映画

概略[編集]

二人は悲しみを乗り越えていく姿を描いたヒューマンドラマである。

あらすじ[編集]

菜々子は息子を、裕介は母親を亡くた二人は、ピアノを通じて悲しみを乗り越えていく。

スタッフ[編集]

  • エグゼティブプロデューサー:辻裕之
  • プロデューサー:渡邊清也、山村淳史
  • 監督:辻裕之
  • 脚本:山村淳史
  • 製作:ロックライアードピクチャーズ
  • 制作:T-REX FILM

キャスト[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]