徐水区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中華人民共和国 河北省 徐水区
徐水駅のホーム
徐水駅のホーム
保定市中の徐水区の位置
保定市中の徐水区の位置
簡体字 徐水
繁体字 徐水
拼音 Xúshuǐ
カタカナ転写 シューシュイ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河北
地級市 保定市
行政級別 市轄区
建置 981年
改称 1914年
面積
総面積 736 km²
人口
総人口(2006) 56 万人
経済
電話番号 0312
郵便番号 072550
行政区画代碼 130625
公式ウェブサイト http://www.xushui.gov.cn/

徐水区(じょすい-く)は中華人民共和国河北省保定市に位置する市轄区

歴史[編集]

981年太平興国6年)、宋朝により設置された静戎軍を前身とする。1004年景徳元年)に安粛県と改称され安粛軍の軍治が置かれた。金代になると安粛州の州治とされ、元代には安粛県は廃止となり管轄区域は安粛州の直轄とされた。1369年洪武2年)、明朝は安粛州を安粛県と改編、1914年民国3年)に徐水県と改称され、2015年4月28日から市轄区に昇格。

行政区画[編集]

  • 鎮:安肅鎮、崔荘鎮、大因鎮、高林村鎮、漕河鎮、大王店鎮、遂城鎮
  • 郷:正村郷、東釜山郷、留村郷、瀑河郷、義聯荘郷、東史端郷、戸木郷
中国地名の変遷
建置 981年
使用状況 徐水区
北宋/静戎軍
安粛県(1004年)
南宋/安粛県
安粛州
安粛県
安粛県
中華民国徐水県
現代徐水県
徐水区(2015年)