徒競走

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

徒競走(ときょうそう)とは、一定距離を走る速さを競う競技。かけくらべかけっこともいう。

主に運動会・体育祭で行われる際、この呼称を用いる。通常は競技場内で行われる短距離走を指すが、ハードル競技を含む場合がある。短距離走ではあるが、クラウチングスタートよりスタンディングスタートで実施されることが一般的である。

近年、運動会で運動能力を差別しないためにあえて徒競走の着順はつけず、走っている園児・児童が全員で手をつないで一斉にゴールするようにしている小学校幼稚園保育園も存在し、このことが無意味な平等主義として批判される場合がある。

関連項目[編集]