御乱心〜オールタイム・ワースト〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
御乱心〜オールタイム・ワースト〜
さだまさしベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POPニューミュージック
レーベル ユーキャン
プロデュース さだまさし
渡辺俊幸
チャート最高順位
さだまさし 年表
御乱心〜オールタイム・ワースト〜
(2016年)
永縁〜さだまさし 永六輔を歌う〜
(2016年)
テンプレートを表示

御乱心〜オールタイム・ワースト〜』(ごらんしん オールタイム・ワースト)は、さだまさしワースト・アルバム2016年9月14日ユーキャンから発売された。

概要[編集]

2013年にベストアルバム『天晴〜オールタイム・ベスト〜』を発表したさだは、その後のコンサートで「ベストがあるんだから、次はワーストだよね」と本作の構想について冗談を交えて話していたが、それが実現の運びとなった[1][2]。アルバムタイトルはいくつか候補を挙げ、「さだまさしコンサートツアー2016『月の歌』」のMCで拍手による投票によって、最も拍手が大きかった『御乱心』が選ばれた[2][3]

『天晴』はファン投票で選曲されたが、本アルバムはさだの自選である[2]

本アルバムジャケットのアートワークは『天晴』と同様にイラストレーターの中村佑介が手がけている[1]。中村は「遊び」をテーマとし、収録曲全てのモチーフをジャケットアートに入れている。また、ジャケットアートの中には「ユーモア」を花言葉にもつスイセンノウ英語版が描かれている[1][3]

オリコンウィークリーチャート初登場8位[4]

収録曲[編集]

曲名の後の「(新)」は新録音、「(初)」は初CD化、「(L)」はライブ録音[1][2]

  1. ねこ背のたぬき
  2. 魔法のピンク(新)
  3. シラミ騒動組曲 第一楽章「シラミ騒動」(新)(L)
    歌詞の全てが、「ドレミファソラシ」のイタリア式音名表記の7種の文字のみで構成され、曲も音名のままという「迷曲」[2][3]
  4. シラミ騒動組曲 第二楽章「シラミ逃亡」(新)(L)
  5. シラミ騒動組曲 第三楽章「シラミー・ナイト・フィーバー」(新)(L)
    「シラミ騒動組曲」は2016年8月1日の東京国際フォーラムでのライブ録音した音源[2]
  6. ペンギン皆兄弟
  7. 建具屋カトーの決心 -儂がジジイになった頃-
    1989年に『夜のヒットスタジオ』(フジテレビ)に生出演した際、テレビ史上初の生放送の一発録りレコーディングした音源をシングル化したもの[2]
  8. 時代はずれ
  9. 誰も知らない二番目のうた(初)
    みんなのニュース』の「ニュースの歌」月曜日[5]
  10. 必殺!人生送りバント(新)
    坂上二郎への提供曲。
  11. 関白失脚2016 〜父さんと閑古鳥 篇〜(新)(L)

出典・脚注[編集]