御前崎分屯基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

御前崎分屯基地(おまえざきぶんとんきち、JASDF Omaezaki Sub Base)とは、静岡県御前崎市御前崎2825-1に所在し、第22警戒隊が配置されている航空自衛隊入間基地の分屯基地である。J/FPS-2レーダーが運用されている。

分屯基地司令は、第22警戒隊長が兼務。

配置部隊[編集]

中部航空方面隊隷下[編集]

沿革[編集]

御前埼灯台より望む御前崎分屯基地J/FPS-2レーダー(中央右)。
遠方(中央左)に見える施設は中部電力浜岡原子力発電所および御前崎風力発電所
  • 1941年:旧日本海軍が御前埼灯台近郊に電波探信儀を有する御前崎特設見張所を開設。
  • 1949年:アメリカ軍レーダーサイト開設。
  • 1958年:航空自衛隊に移管。
  • 1961年:第22警戒群編成。
  • 1983年:J/FPS-2レーダー配備。
  • 2000年:第22警戒隊に改編。

関連項目[編集]