御前崎市消防本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
御前崎市消防本部
情報
設置日 2011年4月
管轄区域 御前崎市
管轄面積 65.56km2
消防署数 1
所在地
御前崎市比木1911番地の2
リンク 御前崎市消防本部
テンプレートを表示

御前崎市消防本部(おまえざきししょうぼうほんぶ)は、静岡県御前崎市の消防部局(消防本部)。管轄区域は御前崎市全域。

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1972年2月 榛原郡相良町、小笠郡浜岡町榛原郡御前崎町の3町による一部事務組合相良町外2町広域施設組合)の設置が認可される。
  • 1972年4月 相良町外2町広域施設組合消防本部を設置する。
  • 1973年4月 相良浜岡御前崎消防署を設置する。
  • 1993年3月 新消防庁舎が落成する。
  • 1996年3月 高規格救急自動車を配備し、同年4月、救急救命士の運用を開始する。
  • 2004年4月 御前崎町と浜岡町が合併し御前崎市が発足する。合併に伴い、消防本部名を相良町御前崎市広域施設組合消防本部に改称する。
  • 2006年10月 相良町と榛原郡榛原町が合併し牧之原市が発足する。合併に伴い、消防本部名を牧之原市御前崎市広域施設組合消防本部に改称する。
  • 2010年12月 牧之原市議会・御前崎市議会において、牧之原市御前崎市広域施設組合から消防の離脱が議決される。
  • 2011年4月 単独消防として、御前崎市消防本部御前崎市消防署を設置する。牧之原市から旧相良町域の消防事務を受託する。
  • 2013年4月 牧之原市相良消防本部の発足に伴い、牧之原市からの消防事務の委託が解消される。

組織[編集]

  • 本部-消防総務課、警防課、予防課、通信指令室
  • 消防署

消防署[編集]

消防署 住所 分署
御前崎市消防署 御前崎市比木1911番地の2 なし

参考文献[編集]

  • 平成26年消防年報(御前崎市消防本部)