御殿場町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ごてんばちょう
御殿場町
廃止日 1955年2月11日
廃止理由 新設合併
御殿場町原里村玉穂村印野村富士岡村御殿場市
現在の自治体 御殿場市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
駿東郡
面積 39.39km2.
総人口 15,283
(廃止後の1955年国勢調査)
隣接自治体 駿東郡富士岡村原里村玉穂村須走村
高根村足柄村神奈川県足柄下郡仙石原村
御殿場町役場
所在地 静岡県
Shizuoka Sunto-gun 1889.png
17が御殿場町で赤色は御殿場市に相当
 表示 ウィキプロジェクト

御殿場町(ごてんばちょう)は、静岡県の北東、富士山東麓にあった駿東郡。1955年に周辺の村と合併し、御殿場市になった。なお、正式な表記は異体字の「御殿塲町」だった。

地理[編集]

御殿場市と小山町を併せた御厨地方の中心部に位置する。東側は箱根山に接する。大字御殿場周辺が江戸時代以来の中心地だったが、御殿場駅の開業で駅周辺が大きく発展した。

歴史[編集]

  • 1889年4月1日 - 御殿場村、萩原村(一部)、二枚橋村、東田中村、新橋村、西田中村、北久原村、仁杉村、深沢村、小倉野新田、東山新田が合併、古代の大沼鮎沢御厨にちなみ「御厨町(みくりやちょう)」と決定。町役場は大字御殿場に置かれた。
  • 1914年 - 町名を「御殿場町」に改称。
  • 1955年2月11日 - 富士岡村原里村玉穂村印野村と合併し、御殿場市になった。町有財産は御殿場市御殿場財産区に引き継がれた。町役場跡地は御殿場市救急医療センターなどになっている。

交通[編集]

関連項目[編集]