徳光&所の世界記録工場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
徳光&所の世界記録工場
ジャンル スポーツバラエティ番組
特別番組
企画 髙橋利之
演出 髙橋利之(総合演出)
出演者 徳光和夫
所ジョージ ほか
製作
プロデューサー 長尾泰希(CP)
制作 日本テレビ放送網
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2006年1月7日 - 不定期
放送時間 下記参照
回数 8
テンプレートを表示

徳光&所の世界記録工場』(とくみつところのせかいきろくこうじょう)とは日本テレビ系列で2006年から2010年まで放送されたスポーツバラエティ特別番組である。

概要[編集]

2005年まで放送されていた『徳光&所のスポーツえらい人グランプリ』に代わり、様々な種目で世界記録を製造しようというコンセプトで2006年から放送されている。西武ドーム東京ビッグサイト幕張メッセなどの特設会場で収録され、様々なジャンルのアスリートを招き、ギネス記録へ挑戦する企画や芸能人がプロ野球選手やソフトボール日本代表選手と対決する企画などが放送されている。野球企画には亀梨和也がレギュラー出演している。

24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の深夜枠にも特別版が放送されている。

司会[編集]

放送日[編集]

回数 放送日時 視聴率 備考
第1回 2006年1月7日21:00 - 23:24 16.6%
第2回 2006年3月25日20:30 - 22:24 12.3%
第3回 2007年1月2日18:00 - 21:00 9.5%
第4回 2008年1月2日21:00 - 23:30 13.0%
第5回 2008年12月29日18:30 - 20:54 10.5%(18:30 - 19:00)
15.2%(19:00 - 20:54)
第6回 2010年1月4日21:00 - 23:18 14.4%
第7回 2010年4月3日21:00 - 22:54 11.1%
第8回 2010年12月29日21:00 - 23:30 11.0%
特別版 2011年3月25日19:00 - 20:54 9.8% 東日本大震災の影響で、プロ野球開幕戦中継延期に伴う穴埋め番組として『究極ドリームバトル 史上空前の3大決戦!』の番組名で放送。
中居正広の7番勝負!超一流アスリートVS芸能人どっちが勝つの?SP』と合わせた過去の傑作選でスタジオ収録はなし。

スタッフ[編集]

2010年4月3日放送分
  • 総合演出・企画:髙橋利之
  • 構成:村上卓史、長田聖一郎、渡辺哲夫、藤原琢也、村上知行、鈴木浩介
  • TM:佐治佳一(第6回-)
  • TD:小沢俊博(第7回)
  • CAM:石渡裕二(第4,7回)、海野太郎(第7回)
  • VE:飯島章夫、柳澤圭祐(共に第7回)
  • 音声:大場悟(第1,2,6回-)、清水新太郎(第2回-)
  • VTR:伊藤貴史(第7回)
  • モニター:吉邑光司(第6回-)
  • 技術協力:NiTRo(第4回-)、ジャパンテレビ(第1回-)、KYORITZ(第4回-)、CUE-UP(第4回-)
  • 美術:高津光一郎(第1回-)
  • デザイン:本田恵子(第1回-)
  • 照明:安井雅子(第7回)
  • 美術協力:日テレアート(第2回-)
  • CG制作:キャニットG
  • 編集:今坂正純(第1回-)、中出祐樹(第4回-)、三宅昌明(第1,2,6回-)
  • VTR編集:廣川秀樹(第1回-)、糸山堅太(第1,2,6回-)、金賢美(第4,7回)、細野昌美(第7回)
  • MA:駒路健一(第1回-)、小林陽子(第6回-)
  • 音効:加藤つよし(第1回-)、小平英司(第4回-)
  • リサーチ:小林清人(第1回-)
  • 広報:鎌田淳平(第7回)
  • TK:矢島由紀子(第1回-)
  • 中継ディレクター:鶴田史隆(第6回-)、松居哲郎(第4,7回、第1,2回はディレクター)
  • AD:藤原美香(第4回-)、渡辺雄一(第7回)、大野諭史(第6回-)、申束珠(第4,6回-)
  • ディレクター:吉村真人(第1回-)、西村明浩(第2回-、第1回はAD)、長谷川孝(第2回-)、藤田飛鳥(第4回-)、藤本直樹(第1回-)、増田貴也(第7回)、寺嶋重人(第6回-)、鈴木孝弥(第7回、第6回はAD)、柏木美宏(第1回-)
  • 演出:熊谷暁夫(第1回-)
  • プロデューサー:伊東修(第2回-) / 手島理紀(第6回-)、五十嵐貢(第2回-)、栄永英幸(第6回-)、金佐智絵(第4回-)、古城戸利香(栄永・古城戸→第2回はディレクター)
  • チーフプロデューサー:実成俊也(第7回)
  • 制作協力:AX-ON(旧・第1回は日テレ映像センター)、myplan(第2回-)、Passion、アガサス(アガサス→第1回-)
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ[編集]

  • TM:古井戸博(第1-4回)
  • TD:鈴木康夫(第1回)、正井祥二郎(第1,2回)、平間良一(第2回、第1回はTP)、加藤浩(第4回)、三沢津代志(第6回、第4回はSW)
  • SW:塚越勲(第1回)、山根寿彦(第1,2回)、小林宏義(第2回、第1回はCAM)、望月達史(第1,4,6回)
  • CAM:鈴木康雄(第1回)、青木謙一(第1,2回)、芝山栄一(第2回)、小泉明浩(第2,4,6回)、大庭茂嗣(第6回)
  • VE:牛山敏彦、三崎美貴(共に第4回)、沼田広美、夏越一徳(共に第6回)
  • 音声:丹野建治(第1回)、岡田洋一(第1,2回)
  • 照明:谷田部恵美、四野宮伸恭(共に第1,2回)、内藤晋(第4回)、小川勉(第6回)
  • VTR編集:村山裕子、井上誠一郎(共に第1,2,4回)、佐藤宏昭、坂本久志(共に第6回)
  • MA:久米川広成(第1,2回)
  • 音効:岩切真由美(第1,2回)
  • 広報:村上淳一(第1,4,6回)、上村哲也(第2回)
  • デスク:並木梢(第1,2回)
  • 技術協力:東通(第1回)、日本テレビビデオ(第1,2回)
  • AD:橘俊樹、平藪直樹、三浦和吉(共に第1回)、神戸謙太郎、谷光雄、松田裕人(共に第2回)、岡本佳子、森澤隆志、清鶴耕平(共に第4回)、藤島幸輔、中川雅大、正田志保(共に第6回)
  • 中継ディレクター:道坂忠久、荻野陽介、大澤昌弘(共に第1回)、佐々木聡史(第2回)、近岡佳世、外石隆幸、富田潤一郎(共に第4回)、藤木一葉、長田卓也(共に第6回)
  • ディレクター
    • 第1回:井村直樹、宮﨑文夫、紀内良彦、藤原重孝、高橋幸嗣、森俊憲、望月浩平、川田真之、後藤範之、福田浩一郎
    • 第2回:谷口欽也、井村直樹、紀内良彦、木村拓也(木村→第1回は演出)、土谷幸弘、北川俊介、藤原重孝、後藤範之、土生直樹、福田浩一郎
    • 第4回:藤野一樹、鈴木孝志
    • 第6回:高橋淳、小豆川淳
  • プロデューサー:若月寿朗(第1,2回)、池上昌志(第4回、第2回は中継ディレクター)/小幡英司(第1回)、加茂忠夫、光岡裕子(共に第1,2回)
  • チーフプロデューサー:長尾泰希(第1-3,6回)→今村司(第4回)
  • 制作協力:安寿(第1回)、トラストクリエイション(第1,2回)

関連番組[編集]