半保護されたページ

徳島えりか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

とくしま えりか
徳島 えりか
プロフィール
愛称 おとく、とくちゃん[1]
出身地 日本の旗 日本 東京都
(出生地は広島県
生年月日 (1988-09-10) 1988年9月10日(32歳)
血液型 O型
最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科
勤務局 日本テレビ放送網
部署 編成局アナウンスセンターアナウンス部
活動期間 2011年 -
配偶者 あり
公式サイト 日テレ・アナウンスルーム
出演番組・活動
出演中シューイチ
NNNストレイトニュース
出演経歴NEWS ZERO
PON!
Going!Sports&News
行列のできる法律相談所
ZIP!
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

徳島 えりか(とくしま えりか、1988年〈昭和63年〉9月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサー

略歴

東京都出身(出生地は広島県[2]。高校時代までクラシック・バレエを習っていた。

女子学院中学校・高等学校慶應義塾大学法学部政治学科卒業[2]。高校時代は演劇部、大学時代はフットサルサークルに所属していた。

NHKでアルバイトの経験があり、それが日本テレビを受けるきっかけとなった[3]

2011年入社。同期入社は山本紘之。同年7月24日、『真相報道 バンキシャ!』に鈴江奈々の代理として出演し、テレビ初出演。8月6日には『第35回全日本少年サッカー大会決勝戦中継』にて初のリポートを担当。8月20日・8月21日は『24時間テレビ34』の日産スタジアムチャリティーイベントにて司会進行を担当。

2011年9月1日、初のレギュラー番組『ZIP!』に初出演[4]。9月6日には『iCon』で初の番組司会を担当した。

2011年11月27日放送分から松本志のぶに代わり『行列のできる法律相談所』2代目アシスタントを担当。なお、正式な交代に先立ち同年10月16日の2時間半スペシャルで番組に初出演し、10月23日放送分からの5週間は見習いアシスタントという形で松本と2人で番組を進行した[5]

2011年12月17日放送分から、森麻季に代わり『Going!Sports&News』の2代目女性アシスタントも担当[6]

2012年のロンドンオリンピック、2014年のソチオリンピック、2016年のリオデジャネイロオリンピック期間中には、日本テレビ系列のオリンピック中継キャスターを務めた関係で、日本民間放送連盟のキャンペーンCMにも出演した。

2017年4月3日より『ZIP!』のニュースキャスターに小熊美香の後任として正式就任。なおそれ以前にも『ZIP!』には出演しており厳密には復帰した形となる。 2019年4月1日からは総合司会(4代目)に就任、桝太一が不在時には先頭に立って番組進行の指揮[7]を執る。

2018年4月24日、『ZIP!』の生放送内で結婚を報告[8]

2018年8月19日、『行列のできる法律相談所』の生放送内で9月に番組を卒業することを発表した[9]。後任は市來玲奈[9]

2019年4月、『ZIP!』の4代目女性総合司会に就任[10]

2021年1月4日、番組内で総合司会を務める『ZIP!』を同年3月をもって桝太一と共に卒業することを発表。

2021年3月10日、同年4月から片瀬那奈の後任として『シューイチ』の2代目女性総合司会に就任することが発表された[11]

人物

身長166cm[2]

趣味は映画・舞台鑑賞、旅行[2]。「女子アナ界一のAKB通」を自称し、ファンクラブにも入会している。 推しメンは柏木由紀

信条は「向き不向きより、前向き」「外柔内剛」[2]。目標は「報道番組でキャスターを務めること」。

出演番組

担当番組

レギュラー出演

単発出演ほか

吹き替え

配信ドラマ

他局への出演

脚註

  1. ^ ZIP CAST(徳島えりか)参照
  2. ^ a b c d e 公式プロフィール”. 日本テレビ. 2015年11月12日閲覧。
  3. ^ 有田P おもてなす Produce18
  4. ^ 「ZIP!」に徳島えりかアナ9月から登場”. 日テレNEWS24. 日本テレビ (2011年8月25日). 2014年7月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月12日閲覧。
  5. ^ “松本志のぶアナ「行列」卒業!新人・徳島アナにバトンタッチ”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2011年9月28日). オリジナルの2011年9月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110928173418/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110927-OHT1T00277.htm 2018年4月24日閲覧。 
  6. ^ “日テレ・森麻季アナが『Going!』を“寿”卒業 12月いっぱいで同局を退社”. ORICON NEWS (oricon ME). (2011年12月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2004407/full/ 2011年12月5日閲覧。 
  7. ^ 徳島が就任以前は辻岡義堂安村直樹らが代行指揮をしていた。
  8. ^ “日テレ・徳島えりかアナ、結婚を発表「先日、結婚致しました」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年4月24日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180424-OHT1T50032.html 2018年4月24日閲覧。 
  9. ^ a b “市来玲奈アナ、徳島えりかアナ後任で「行列ー」MC”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年8月19日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808190000785.html 2018年8月19日閲覧。 
  10. ^ “徳島えりかアナ『ZIP!』総合司会に起用 金曜日には吉田沙保里が加入”. ORICON NEWS (オリコン). (2019年3月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2132179/full/ 2021年3月10日閲覧。 
  11. ^ “徳島えりかアナ、4月から『シューイチ』新MC就任「楽しみな気持ちのほうが強い」”. ORICON NEWS (オリコン). (2021年3月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2186797/full/ 2021年3月10日閲覧。 
  12. ^ “徳島えりかアナ、4月から『シューイチ』新MC就任「楽しみな気持ちのほうが強い」”. ORICON NEWS (オリコン). (2021年3月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2186797/full/ 2021年3月10日閲覧。 
  13. ^ 前任者の延友陽子産休のため。
  14. ^ 但し、平成25年台風第18号の影響により、当日の京王閣競輪場の開催そのものが中止になった為、番組の内容が変更になっている。
  15. ^ 福田雄一監督、大泉洋ら出演 ドラマ『新解釈・三國志-異聞-』Huluで配信” (日本語). CINRA.NET. 2020年12月4日閲覧。
  16. ^ テレビ放送開始65周年 NHK×日テレ コラボデーの企画として

関連項目