徳島県災害拠点病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
災害拠点病院 > 徳島県災害拠点病院

徳島県災害拠点病院(とくしまけんさいがいきょてんびょういん)とは、徳島県にある災害時の救急医療の拠点となる災害拠点病院である。

災害拠点病院の一覧[編集]

東部保健医療圏[編集]

病院 場所 備考
徳島県鳴門病院 鳴門市撫養町黒崎字小谷32-1
徳島市民病院 徳島市北常三島町2丁目34 屋上ヘリポート有り
徳島県立中央病院 徳島市蔵本町1丁目10-3 屋上ヘリポート有り
徳島大学病院 徳島市蔵本町2丁目50-1
吉野川医療センター 吉野川市鴨島町知恵島字西知恵島120

※徳島大学病院の災害拠点病院指定は2012年3月30日付[1]

西部保健医療圏[編集]

病院 場所 備考
つるぎ町立半田病院 美馬郡つるぎ町半田字中薮234-1
徳島県立三好病院 三好市池田町シマ815-2

南部保健医療圏[編集]

病院 場所 備考
徳島赤十字病院 小松島市小松島町字井利ノ口103番地 屋上ヘリポート有り
阿南医療センター 阿南市宝田町川原6番地1 屋上ヘリポート有り
徳島県立海部病院 海部郡牟岐町大字中村字本村75-1
海陽町立海南病院 海部郡海陽町四方原字広谷16番地1

脚注[編集]

出典

関連項目[編集]