徳島県道237号切幡川島線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
徳島県道237号標識
徳島県道237号
切幡川島線
路線延長 6.2km
制定年 1972年
起点 阿波市市場町切幡
終点 吉野川市川島町桑村
接続する
主な道路
(記法)
徳島県道139号船戸切幡上板線
徳島県道12号鳴門池田線
香川県道・徳島県道2号津田川島線
Japanese National Route Sign 0192.svg国道192号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路
徳島県阿波市の吉野川に架かる潜水橋・大野島橋
吉野川に架かる潜水橋・川島橋(徳島県道2号との重複区間)

徳島県道237号切幡川島線(とくしまけんどう237ごう きりはたかわしません)は、徳島県阿波市から吉野川市に至る県道である。阿波市と吉野川市を潜水橋で結ぶ橋を含む。

路線の概要[編集]

  • 距離:6.245km(うち他路線との重複区間0.947km)(平成22年徳島県道路現況調書)
  • 起点:阿波市市場町切幡
  • 終点:吉野川市川島町桑村

沿革[編集]

  • 1972年3月10日 - それまでの切幡西麻植停車場線を変更し、認定。

周辺の施設[編集]

接続道路[編集]

関連項目[編集]