徳本政敬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
徳本 政敬
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県熊野市
生年月日 1973年6月22日(43歳)
身長
体重
188 cm
95 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1991年 ドラフト2位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

徳本 政敬(とくもと まさのり、1973年6月22日 - )は、三重県熊野市出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

高校時代は高校通算打率.376、39本塁打スラッガーとして名を馳せた。

木本高校から1991年ドラフト広島東洋カープ西武ライオンズからそれぞれ2位指名を受け、交渉権を獲得した広島に入団。

「同期の町田が即戦力の大砲なら、徳本は将来の大砲だ」と周りが口を揃えるほどパワーがあり、1995年にはウエスタン・リーグ本塁打王を獲得する[1]など大型内野手として期待されたが攻守に粗さが目立ち、入団から6年間で一度も一軍には上がれず1997年に戦力外通告を受ける。

1998年にはオリックス・ブルーウェーブに移籍するもここでも一軍出場はできず同年引退。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 46 (1992年 - 1997年)
  • 65 (1998年)

脚注[編集]

  1. ^ ベースボール・レコード・ブック〈1996〉

関連項目[編集]