徽軫賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
徽軫賞
開催国 日本の旗 日本
主催者 石川県
競馬場 金沢競馬場
第1回施行日 2019年6月11日
2019年の情報
距離 ダート1500m
格付け 重賞
賞金 1着賞金250万円
出走条件 サラブレッド系3歳以上牝馬、金沢所属
負担重量 別定
出典 [1]
テンプレートを表示

徽軫賞(ことじしょう)は、金沢競馬場ダート1500mで施行される地方競馬重賞競走である。正式名称は「北國新聞社杯 徽軫賞」。

レース名の「徽軫」は、日本三名園の一つとして知られる金沢の大名庭園兼六園にある「徽軫灯籠」から[2]

概要[編集]

2019年にサラブレッド系3歳以上牝馬による重賞競走として新設された。創設時の距離は1500m。

第1回からHITスタリオンシリーズに指定されている。副賞対象種牡馬は2019年がレッドファルクス

条件・賞金等(2019年)[編集]

条件
サラブレッド系3歳以上牝馬、金沢所属
負担重量
別定
賞金額
1着250万円、2着57万5000円、3着30万円、4着22万5000円、5着15万円、着外4万円。

歴代優勝馬[編集]

回数 施行日 距離 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 2019年6月11日 1500m サノラブ 牝5 金沢 1:35.6 米倉知 菅原欣也 (株)ファーストビジョン

各回競走結果の出典[編集]

出典[編集]

  1. ^ 令和元年度第6回石川県営第6回金沢競馬第4日競走番組表 (PDF)”. 2019年6月11日閲覧。
  2. ^ 大川充夫 (2019年4月23日). “金沢競馬新設重賞の名前について(またか)”. ミツオーのセカンド・ボイス. 2019年6月11日閲覧。