心理学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

心理学部 (しんりがくぶ、英称Faculty of Psychology / School of Psychology / College of Psychology)は、心理学を研究、教育の専門分野とする大学学部のひとつ。学位は、「学士 (心理学)」を設定している。

分野は実験心理学・応用心理学・臨床心理学・発達心理学・犯罪心理学・ストレス心理学など多岐にわたる。

心理学の歴史としては日本では1904年に東京大学が初めて心理学科を開設。私立では1924年に日本大学が初めて文学科心理学専攻を開設した。

単独の学部としては、2000年に中京大学が初めて心理学部を設置、首都圏では2002年に立正大学が設置をした。

心理学部を置く日本の大学[編集]

心理学部と類似する学部を置く大学[編集]

心理学を専攻できる大学[編集]

関連項目[編集]