志布志インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
志布志インターチェンジ
都城志布志道路と県道63号の接続点(2017年6月撮影)
都城志布志道路と県道63号の接続点(2017年6月撮影)
所属路線 E78 東九州自動車道
Japanese National Route Sign 0220.svg日南・志布志道路
起点からの距離 3.7 km(夏井IC起点)
夏井IC(事業中) (3.7 km)
(3.4 km) 志布志有明IC(事業中)
所属路線 都城志布志道路
起点からの距離 41.0 km(都城IC起点)
有明東IC(事業中) (3.6 km)
(3.2 km) 志布志港(事業中)
接続する一般道 鹿児島県道63号志布志福山線
供用開始日 2020年度中
通行台数 x台/日
所在地 899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽
テンプレートを表示

志布志インターチェンジ(しぶしインターチェンジ)は、鹿児島県志布志市志布志町安楽に設置される予定の東九州自動車道日南・志布志道路(東九州自動車道に並行する一般国道自動車専用道路であり、国道220号バイパス)、および都城志布志道路有明志布志道路)のインターチェンジである。

2017年12月現在、加治木方面と都城方面が工事中であり、2020年度中に東九州自動車道の志布志ICから鹿屋串良JCTまでと都城志布志道路の有明東ICから志布志ICまでが開通する予定である[1][2][3]。宮崎方面は夏井IC - 志布志IC間が国道220号日南・志布志道路として事業中であるが、油津IC - 夏井IC間については未だ事業化されていない[4]

歴史[編集]

  • 2004年(平成16年)1月:志布志IC - 末吉財部IC間が新直轄方式での整備計画に変更[5][6]
  • 2013年(平成25年)10月11日:九州地方整備局が東九州自動車道で唯一事業化されていない日南IC - 志布志IC(約40キロ)の3ルート案を提示[7]
  • 2014年(平成26年)5月28日国土交通省九州地方整備局が日南 - 志布志間について、全区間を自動車専用道路として整備する方針を明らかにし、福岡市で開いた有識者による小委員会で報告した[8][9]
  • 2016年(平成28年)
    • 3月8日:未事業化区間である日南 - 志布志間 (40.7 km)のうち、日南IC - 油津IC間 (3.2 km)と夏井IC - 志布志IC間 (3.7 km)が2016年度より国道220号日南・志布志道路として新規事業採択時評価の候補路線となる[4]
    • 4月1日:国道220号日南・志布志道路 日南IC - 油津IC間、同 夏井IC - 志布志IC間が事業化[10][11]
  • 2017年(平成29年)
    • 8月10日:志布志IC - 大崎IC間に、志布志有明ICの追加設置を許可[12]
  • 2020年度中:東九州道 志布志IC - 鹿屋串良JCT間、都城志布志道路 有明東IC - 志布志IC間開通予定[1][2][3]
  • 未定:夏井IC - 志布志IC間開通予定。

周辺[編集]

接続する道路[編集]

[編集]

E78 東九州自動車道Japanese National Route Sign 0220.svg日南・志布志道路区間を含む)
(基本計画区間) - 夏井IC - 志布志IC(事業中) - 志布志有明IC(事業中) - 大崎IC(事業中)
都城志布志道路有明志布志道路
有明東IC - 志布志IC(事業中) - 志布志港IC(事業中)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 東九州自動車道 志布志〜鹿屋串良間が平成32年度までに開通 (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 大隅河川国道事務所 (2017年12月1日). 2017年12月2日閲覧。
  2. ^ a b 南日本新聞 2017年12月2日付24面掲載 『東九州道「鹿屋-志布志」20年度までに開通』
  3. ^ a b 金御岳-末吉来年度開通 都城志布志道”. 宮崎日日新聞 (2019年5月27日). 2019年5月29日閲覧。
  4. ^ a b 平成28年度新規事業候補箇所説明資料 一般国道220号 日南・志布志道路 (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 (2016年3月8日). 2016年3月8日閲覧。
  5. ^ 大隅の未来へ - 東九州自動車道の概要
  6. ^ 志布志市役所公式サイト - 東九州自動車道 - 概要
  7. ^ “東九州自動車道 日南-志布志事業化へ3案提示”. 南日本新聞. (2013年10月11日). http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=51874 2014年1月31日閲覧。 
  8. ^ 九州地方整備局 - 東九州自動車道(日南 - 志布志)第3回説明資料
  9. ^ “東九州道日南-志布志、全区間を自動車専用に”. 西日本新聞. (2014年5月28日). http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/91151 2014年6月28日閲覧。 
  10. ^ 国の新規事業に採択 日南-油津など2区間 - 宮崎日日新聞 2016年4月2日付
  11. ^ 平成28年度 国土交通省大隅河川国道事務所の予算と事業概要 (PDF) - 国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所 2016年4月1日付
  12. ^ 東九州自動車道に新たにインターチェンジが整備されます 〜志布志有明インターチェンジ(仮称)〜 - 国土交通省九州地方整備局 大隅河川国道事務所 Press Release 平成29年8月10日付

関連項目[編集]